ITコンサルタントへのキャリアアップ >  ITコンサルタントについて >  ITコンサルタント コラム >  SEからITコンサルタントへ >  現場で役立つ論理的思考能力からの説得術(ロジカルシンキング)

現場で役立つ論理的思考能力からの説得術(ロジカルシンキング) SEからITコンサルタントへ

コンサルタントスキルとして有名なロジカルシンキングですが、SEとしてさまざまな状況で関係者を説得して円滑に業務を進めるため、ロジカルな説得術はぜひとも身に付けたいスキルの一つです。

では、どのように相手を説得すればいいのでしょうか。
例えば、頭を下げ続けたり、相手の性格を見極めて心理作戦を手掛けたりするといったアプローチがありますが、プロジェクトには開発チームのメンバー、利用部門、プロジェクトオーナーなど、様々な関係者がいるため、主張と根拠がしっかりと結びついた論理的な形で説明しなければいけません。

単に論理的に正しい主張を展開するだけのものでありません。自分の主張を相手がどのように受け止めるのかにも配慮して論理を展開するスキルが必要です。
論理思考は時には押し売りとなってしまう場合もあります。部門とエンジニア、リーダーとメンバーといった立場の違いなどの"文脈"によって、同じ主張や根拠を聞いても受け止め方が変わるためです。
例えば、開発業務は小さな想定外の事態がおこるだけでも、その他の業務に遅れが生じかねないことはITエンジニアには常識だが、他部門にはほとんど伝わっていません。従って簡単な機能の追加を求める部門の担当者に、システムへの影響を論理的に説明しても、十分な説得力を持てないのです。

つまり、相手の受け止め方に配慮しながら説明しなくてはいけないのです。相手の立場に合わせた論理を展開しながら、互いの認識をそろえていくことが重要になってきます。
認識がそろうことで論理が相手に伝わり、説得しやすくなる。
とりわけ認識をそろえることが重要なポイントは、
・相手にとっての問題
・判断基準
・提案がもたらす相手にとってのメリット
・提案に潜むリスクへの対策
です。

説明するときに、エンジニア側の自分自身の問題として話していませんか?相手にとって何が問題となり、どんな影響があるのかをしっかりと考えて話さなければいけません。例えば、「この機能を追加すると工程が伸びてしまいます。」と言っても相手には、開発工程が伸びるとしか認識できません。しかし、実は開発コストがかなりかかってしまい、相手にとっては大きなデメリットになる可能性が潜んでいます。
相手にとって何が判断基準(目標)かを把握し、どんな問題があるのかをしっかりと説明する、尚且つ、リスクへの対策のため代替案や、それぞれ相手側にとってのメリットを説明することで認識が揃い、相手に伝わりやすくなります。

「相手の立場に立って話す」、簡単なようで意外と難しいかもしれませんが、SEであれITコンサルタントであれ、社内SEであれ、どのポジションでも身に付けておくべきスキルでしょう。



SEからITコンサルタントへ



ITコンサルタント転職 コラム

ケース面接対策

ケース面接対策 コンサルティングファームではケース面接と言われ、面接にて、ケースが出てきます。また、いろいろなタイプのケースがあり、ケース面接対策が必要となります。

受かる人vs受からない人

受かる人vs受からない人 面接に受かる人と受からない人の違いはどこなのでしょうか。人間力、話し方、意識の持ち方などなど、「面接に受かる人 vs 受からない人」 の差をご紹介します。

考えるネタ

考えるネタ コンサルタントは、「考える」ことでバリューを出して、クライアントに喜んでもらう仕事だと思います。考える力をつけるために日々トレーニングしていきましょう。

コンサルティングファームについて

コンサルティングファームについて コンサルティングファームの特徴や仕事内容などについて、ご紹介します。

SEからITコンサルタントへ

SEからITコンサルタントへ SEからのキャリアアップ、ITコンサルタントへのキャリアアップ成功を実現するために、マーケット情報や最新業界動向、ノウハウをご紹介します。

転職全般について

転職全般について 転職全般、準備からノウハウなど、キャリアコンサルタントならではの視点でご紹介します。

ITコンサルタント 転職情報

ITコンサルタントの仕事内容

ITコンサルタントの仕事内容 ITコンサルタントの仕事内容は求められる問題解決シーンによって多岐にわたります。

求められるスキル

求められるスキルとは? IT知識だけではなく、コンサルタントとしての基礎能力も必要となってきます。

SEとITコンサルの違い

SEとITコンサルの違い 仕事内容や、求められる役割、企業の3つの視点からSEとITコンサルタントの違いを見ていきます。

SEからコンサルになる方法

SEからコンサルになる方法 アプリ、インフラエンジニアからコンサルタントへのキャリアアップ方法をご紹介いたします。

ITコンサルタントの1日

ITコンサルタントの1日 普段ITコンサルタントはどんな仕事をしているのか、領域別でまとめてみました。

採用動向

採用動向 最新のコンサルタント(経営・IT)、IT関連企業の採用動向です。詳細は弊社までご相談ください!



無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



無料転職相談・登録