グーグル(Google)

1998年、スタンフォード大学の大学院生だったラリー・ペイジとサーゲイ・ブリンが創業した世界的な検索/Webサービス企業。
1996年に2人が開発した1つ1つのウェブページの重要度をリンクに基づいて判断するという、独自の検索アルゴリズムによる検索エンジン「BackRub(バックラブ)」がルーツとなっている。
2004年08月19日に米NASDAQに上場。

このファーム・企業への転職相談(無料)

グーグル(Google)ジェントについて

会社概要:グーグル(Google)

社名 グーグル株式会社
設立 2001年08月01日
所在地 東京都港区六本木 6 丁目 10 番 1 号 六本木ヒルズ森タワー

特徴:グーグル(Google)

ポリシー
Googleの使命は、世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにすることです。

ビジネスモデル
Googleのビジネスモデルは至ってシンプルで、検索結果のページにマッチした広告を表示するというものです。

カルチャー
1998 年の設立以来、Google は大きな成長を遂げましたが、小さな会社の雰囲気は今も失っていません。
ランチタイムには社員のほぼ全員がオフィス内のカフェに足を運び、空いている席に座って部署を問わずさまざまな仲間と会話を楽しんでいます。
Google の技術革新は、すべての社員がアイデアや意見を自由に交換できる環境から生まれます。
社員一人ひとりが貢献者であり、誰もが複数の職務を担当しています。
すべての社員は、Google の成功のために自分も重要な役割を果たしていると自覚しているので、TGIF ミーティング(週に 1 回の全社ミーティング)でラリーやサーゲイに突っ込んだ質問をしたり、役員を相手にネット越しにスパイクを打ち込んだりするのはごく普通の光景です。

Google は積極的にさまざまな人材を採用し、経験よりも能力を重視しています。
世界中にオフィスを持ち、社員が話す言語も、トルコ語からテルグ語まで多種多様です。
その結果、チームは Google がカバーする世界各国のユーザーを代表しているといえます。
社員は仕事を離れると、自転車クロスカントリーからワインのテイスティング、飛行機操縦からフリスビーまで、各自の趣味に没頭しています。

事業概要:グーグル(Google)

インターネット(Web)関連事業

Google はその設立当初から、ビジネスの進め方を進化させるテクノロジーの開発に力を注いできました。
シンプルなテキスト広告から、ディスプレイ広告やモバイル広告に至るまで、さまざまな規模の広告主様やサイト運営者様にご活用いただける各種サービスとツールを提供しています。

このようなサービスは、Google の根幹であるだけでなく、世界中の起業家やサイト運営者様のビジネスの発展と成功を支える役割も果たしてきました。
Google が開発したサービスが、ユーザー、広告主様、パートナー様のお役に立つことが、Google にとっての成功です。
そしてもちろん、Google のビジネスの根底にあるのは、探していることへの回答を得るために Google 検索を利用する世界中の膨大なユーザーの皆さんに、有益な情報をお届けすることです。
Google の企業向けサービスについては、詳しくはビジネス ソリューションのページをご覧ください。

検索連動型広告

Google が最初の広告ソリューションとして AdWords を導入したのは 2000 年のことでした。
それ以来 Google が目指してきたのは、関連性が高く、それ自体が一種の情報となるような有益な広告を提示することです。
AdWords では、広告主様が用意した簡単なテキスト広告を、検索結果の横や多数のパートナー サイトに表示できます。
ターゲットとするキーワードは広告主様が自ら指定できます。料金が発生するのはユーザーが広告をクリックした場合のみです。
広告テキストの作成やオンライン広告配信アカウントの管理は簡単で、多額の初期費用も必要ありません。
広告効果の測定や改善のためのツールを使って、表示する広告に継続して手を加え、収益力を高めることもできます。
検索連動型広告ビジネスが世界中で進化を続ける中、Google は、携帯端末向けの広告など、人々との結び付きをさらに強める新しい広告フォーマットの導入も進めています。

ディスプレイ広告

インターネットのエコシステムが進化するにつれて、広告フォーマットも変化を続けてきました。
現在、Google はディスプレイ広告にも力を入れています。
Google にとってもサイト運営者様にとっても、今後大きな成長が見込まれる分野です。
検索や検索連動型広告で Google が培ってきた技術と経験を生かすことで、ウェブ上のユーザー、広告主様、サイト運営者様のそれぞれにとって、ディスプレイ広告の有効性はまだまだ高まると Google は考えています。
Google のディスプレイ広告サービスには、YouTube などの Google 運営サイトと多数のパートナー サイトが参加する Google ディスプレイ ネットワークや、DoubleClick の広告ソリューションがあります。

Google の目標は、ディスプレイ広告の敷居を低くすることです。
複数のフォーマット、ウェブサイト、デバイスにまたがって展開する広告キャンペーンを、広告主様とサイト運営者様が簡単に管理できるようにすることを目指しています。
また、広告キャンペーンの成果を計測可能な形で広告主様にわかりやすく提示することや、個人商店から世界的大企業に至るまで、すべての広告主様とサイト運営者様がディスプレイ広告を手軽に利用できるようにすることにも取り組んでいます。
優れたテクノロジーを基盤としたディスプレイ広告システムは、インターネットにかかわるすべての人にメリットをもたらす可能性を秘めています。

モバイル広告

WebKit のフルブラウザを搭載したスマートフォンの普及が進み、近い将来、人々がウェブ アクセスに利用する主な手段は、パソコンから携帯端末になると考えられます。
Google では、Click-to-Call 広告(広告テキストに電話番号を組み込んだ広告)など、モバイル固有の広告フォーマットを使って携帯端末向けの検索連動型広告キャンペーンを展開する機能を提供しています。

また、モバイル ウェブサイトやモバイル アプリで、外出しているユーザーへのアプローチを強化するための広告フォーマットも提供しています。
これは、デベロッパーやサイト運営者様にとっては、モバイル コンテンツから収益を得る手段となります。
Google は 2010 年、アプリ内広告大手の AdMob を買収しました。
AdMob は、アプリのデベロッパーや広告主様向けの効果的な広告ソリューションを提供しています。

サイト運営者様向けツール

サイト運営者様がウェブサイトに広告を掲載すると、得られた広告費を魅力的なコンテンツの作成に利用できるため、サイト利用者の利便性が向上することが考えられます。
そこで Google は、個人ブロガーから世界有数の新聞社に至るまで、インターネット上の膨大な数のサイト運営者様をサポートするサービスを用意しました。

AdSense では、検索結果やウェブページのコンテンツに合わせてターゲットを絞った広告を Google が配信します。
サイト運営者様は自サイトの広告枠を最大限に生かして収益を得ることができ、広告主様とのやり取りに頭を悩ませる心配もありません。
大手のサイト運営者様向けの広告配信ソリューション(DFP)では、広告主様や広告代理店に広告枠を直接販売し、効果的な広告を掲載できます。

大手サイト運営者様の広告枠をオークション方式でリアルタイム販売する DoubleClick Ad Exchange は、サイト運営者様の直接販売と広告ネットワーク経由の間接販売の両方から最も高い収益を得られるダイナミック アロケーション機能を備え、広告収益をトータルで向上させることができます。
このような各種サービスで Google が目指すのは、サイト運営者様の収益力を高めることと、広告枠の有効利用に役立つデータを提供することです。
サイト運営者様の収益力が高まれば、オンライン コンテンツの魅力も高まり、すべてのウェブ利用者にメリットがあります。

ローカル

Google は、ウェブでの発信力を高めてサービス向上を目指すお店やサービスのオーナー様に向けて、無料で気軽にご利用いただけるサービスを用意しています。
各地のお店やサービスの情報を集めた Google プレイスでは、リスティングの新規登録や登録内容の編集が自由に行えます。
登録した情報は、ユーザーが Google 検索や Google マップで商品、サービス、お店などを検索したときに表示されます。費用はかかりません。
リスティングを登録すると、所在地、電話番号、営業時間などの最新かつ正確な情報を、ユーザーに簡単に知ってもらうことができます。
また、オーナー様は、リスティングを表示したりクリックしたりしたユーザーの数を随時確認できます。

エンタープライズ

Google では、2002 年に投入した Google 検索アプライアンス以降、エンタープライズ向けビジネスにも力を注いでいます。
2007 年から企業向けの提供を始めた Google Apps は、メール、ドキュメント、カレンダーなどの機能を備えたサービスで、職場でのコミュニケーションや共同作業を円滑化できます。
Google Apps の導入企業は増加を続け、現在では、小規模な自営業者から大企業まで、300 万社以上に及んでいます。
ブラウザとインターネット接続さえあれば、どのデバイスからでもウェブベースのサービスを利用できるクラウド コンピューティングは、特別なソフトウェアやハードウェアを必要としないため、ビジネスでの利用に最適です。
社員はいつどこからでも自分のデータにアクセスし、文書の共同編集や共有をリアルタイムで進められます。
従来のパソコン用アプリケーションの束縛から解放され、これまでにない形で生産性を高めることができます。 Google のアプリケーションは随時更新されています。 新バージョンの入手やインストールについて IT 部門や社員の手を煩わせることがないため、トータル コストの削減につながります。
セキュリティの面でも、Google Apps のほうが従来のアプリケーションより優位にあると Google は考えています。
ソフトウェアのセキュリティ修正プログラムの適用は Google が行いますので、ユーザー企業が管理する必要はありません。
Google Apps は、メッセージングと共同作業の機能を備えたクラウド コンピューティングの統合ソリューションとして初めて、米国政府が定めるセキュリティ基準の認定を受けました。
複数の拠点の複数のサーバーにリアルタイムでデータのコピーが作成されるため、システムを休止する時間を設ける必要はありませんし、1 か所で障害が発生してもシステム全体に影響が及ぶ心配がありません。Google は、すべてのビジネス ユーザーの皆様にご満足いただけるよう、Google Apps をはじめとするエンタープライズ向けサービスの機能強化と改良に引き続き取り組んでいきます。

製品群

【検索サービス】
アラート ・・・ニュースや検索結果をメールで受信
ウェブ検索 ・・・数十億以上のウェブページから検索
特殊検索 ・・・様々な検索機能の紹介
画像検索 ・・・ウェブ上で公開されている画像を検索
ツールバー ・・・ブラウザに検索ボックスを追加
ディレクトリ ・・・カテゴリ別に検索
デスクトップ検索 ・・・パソコン上のデータを検索
トランジット(乗換案内) ・・・路線と地図で目的地までのルートを案内
ニュース ・・・何千ものニュース記事から検索
ブックス ・・・興味にあった書籍を検索
ブログ検索 ・・・気になる話題をブログで検索
マップ ・・・住所、お店、サービスをドラッグできる地図で検索
Google Chrome ・・・スピード、安定性、セキュリティに優れたブラウザ
Earth ・・・世界を見渡す 3D ソフトウェア
iGoogle ・・・Google ホームページを自分用にカスタマイズ
Scholar ・・・世界中の学術論文を検索

【先進的なサービス】
Code ・・・公開されている API やソースコードを検索
Labs (英語) ・・・先進的なサービスの実験室

【コミュニケーションと共有】
カレンダー ・・・予定やイベント情報を整理して友人と共有
グループ ・・・メーリング リストやグループを作成
サイト ・・・ウェブサイトやグループ専用ページを作成
ドキュメント ・・・オンラインで文書や表計算などを作成して仲間と共有
トーク ・・・友達とチャットや通話でコミュニケーション
翻訳 ・・・テキスト翻訳とウェブ ページの翻訳
リーダー ・・・お気に入りサイトの新着情報をすぐにお届け
Blogger ・・・ブログでメッセージを発信
Gmail ・・・検索機能とスパム対策に優れた大容量ウェブメール
Picasa ・・・写真や画像を整理、編集、共有
SketchUp ・・・簡単に使える 3D モデリングソフトウェア
YouTube ・・・オリジナル動画をアップロード & 共有

【モバイル サービス】
モバイル ・・・いつでもどこでも携帯から Google 検索
モバイル マップ ・・・携帯で Google マップ
モバイル 検索メール ・・・検索結果を携帯メールで受信

【パソコンをより快適に】
日本語入力 ・・・思いどおりの日本語入力
パック ・・・Google おすすめの無料ソフトウェア パッケージ

このファーム・企業への転職相談(無料) 転職のご相談、サポートはすべて無料です。業界に精通したキャリアコンサルタントがサポートいたします。

コンサルティングファーム・企業一覧



ムービンの転職サービスについて

ITコンサルタント 転職情報

ITコンサルタントの仕事内容

ITコンサルタントの仕事内容 ITコンサルタントの仕事内容は求められる問題解決シーンによって多岐にわたります。

求められるスキル

求められるスキルとは? IT知識だけではなく、コンサルタントとしての基礎能力も必要となってきます。

SEとITコンサルの違い

SEとITコンサルの違い 仕事内容や、求められる役割、企業の3つの視点からSEとITコンサルタントの違いを見ていきます。

SEからコンサルになる方法

SEからコンサルになる方法 アプリ、インフラエンジニアからコンサルタントへのキャリアアップ方法をご紹介いたします。

ITコンサルタントの1日

ITコンサルタントの1日 普段ITコンサルタントはどんな仕事をしているのか、領域別でまとめてみました。

採用動向

採用動向 最新のコンサルタント(経営・IT)、IT関連企業の採用動向です。詳細は弊社までご相談ください!

ITコンサルタント 関連情報

ITコンサルタント 転職情報
転職成功事例
求人情報
主要企業一覧
特集コラム
IT・業務コンサルタント求人情報


初めての方へ

無料転職相談・登録

30~35歳のためのキャリア相談会 30代からのキャリア構築。いつ、どのタイミングで転職をすべきなのか。その方法をご紹介いたします。

セミナー情報

立ち上げ間もないコンサルティングファームへの転職相談会 立ち上げ間もないコンサルティングファームへの転職相談会 実際にどんなファームや部門があるのか、もっと詳しく話を聞いてみたいという方は是非一度ご相談ください。

アビームコンサルティング ITMSセクター 1日選考会 アビームコンサルティング ITMSセクター 1日選考会 2016年11月19日(土)

監査法人トーマツ 説明会兼選考会 監査法人トーマツ システム監査他職種、説明会兼選考会 2016年7月26日(火)

ウルシステムズ キャリアセミナー ウルシステムズ キャリアセミナー 【随時開催中】

株式会社SHIFT 休日選考会 株式会社SHIFT 休日選考会 2016年11月12日(土) 10:00~17:00

その他、セミナー情報はこちらから

アクセンチュア 第二新卒選考会! 経験不問!コンサルタントになるチャンスです!是非この機会をご利用ください!!

amazon 非公開ポジション企業の転職相談会 非公開ポジション企業の転職相談会 第1弾 amazon !!

フューチャーアーキテクト 個別転職相談会 過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファームです!完全無料プライベート相談会!

デロイトトーマツコンサルティング 未経験からのコンサルタント 大手外資系コンサルティングファーム、DTCにて若手・経営コンサルタント(Pool部門)を積極募集中です! その他部門はこちら

リクルートライフスタイル 求人特集 ホットペッパービューティ、じゃらんなど、全国規模のWebサービスを手掛けることのできるポジションです!

お一人お一人に合せた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
ご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

Page Top

ご自身では気づかれない可能性を
見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.