ITコンサルタント転職・IT転職 >  特集 >  国際財務報告基準(IFRS)特集

国際財務報告基準(IFRS)特集

国際財務報告基準(IFRS)特集

今回は、国際財務報告基準基準(IFRS)についての特集です。
2015年~2016年にも強制適用の可能性が高いと言われていますが、そもそも国際財務報告基準とはどのような会計基準なのか、また現在の日本の会計基準とは何が違うのでしょうか。
国際財務報告基準(IFRS)とは国際会計基準委員会(IASC)によって設定されている会計基準であり、国際会計基準を含む総称として広義で用いられています。また、「IFRS」の読み方ですが「イファース」「アイファース」と2つの呼び方で呼ばれるているようですがIASB(国際会計基準審議会)によれば「イファース」が正しい呼び方であるそうです。

詳しいIRFS関連情報はこちらからご参照下さい。
国際会計基準審議会(IASB)
http://www.ifrs.org/Home.htm

日本公認会計士協会
http://www.hp.jicpa.or.jp/index.html

IFRS関連の求人情報

IFRS 各国の動向

日本の会計基準との主な違い これまで米国、日本においては、自国の基準をIFRSに近づける「コンバージェンス」が進められてきましたが、05年EUがEU域内上場企業に対し連結財務諸表にIFRSの適用を義務付け、域外上場企業にも「IFRS又はこれと同等の会計基準」の適用を義務付けたことを契機に、IFRSを自国の基準として採用する「アドプション」を表明する国が急速に増加し、世界的に「アドプション」への方向転換が加速化しました。
それを受けて、米国は米国財務会計基準審議会(FASB)とIASBが共同で「コンバージェンス」を進めてきたが、同時に、米国証券取引委員会(SEC)は2007年11月に外国企業がIFRSに準拠した財務諸表を調整表なしで認める規則を公表し、さらに2008年には米国企業に対するIFRS適用のロードマップ案を公表しました。

日本においても、企業会計基準委員会(ASBJ)がIASBと共同で「コンバージェンス」プロジェクトを進めてきましたが、米国の動向を受け、IFRSの採用に向けた議論がなされ、企業会計審議会・企画調整部会は今年2月に「我が国における国際会計基準の取扱いについて(中間報告)(案)」を公表、意見募集を行った上で、6月に「我が国における国際会計基準の取扱いについて(中間報告)」を公表しました。

IFRSと日本の会計基準との主な違い

米国の条文主義の会計基準を基礎とした日本と違い、国際財務報告基準はイギリスの原理原則主義を基礎としています。
原則に沿う限り各社で会計方針や会計処理が異なることも許されています。まれに条文に沿えば「公正で適切」な会計表記の「原則」から遊離すると会計士が判断する場合は条文からの遊離も認められますが、この場合は会計方針およびその取り扱いの説明の情報公開が義務付けされます。
日本の企業にとってはこれまでの会計基準と大きく変わることでIFRS導入に向けて今から動き出している企業も増えてきています。監査法人、コンサルティングファームではそのような動きに合わせ、導入支援チームを立ち上げるなど、IFRS関連の知識を持っている方を積極的に採用しているという動きも見られます。

IFRS 各ファームの動向

アクセンチュア、DTC(デロイトトーマツコンサルティング)、PwC(プライスウォーターハウスクーパース)、アビームコンサルティング、日本IBM(旧IBMビジネスコンサルティングサービス)など旧監査法人系である総合系コンサルティングファームを始め 各社 専門サイトを新設し、
IFRSの最新情報やIFRSの基礎組織、コンサルティングサービス内容などを掲載するなど、情報提供から実際のコンサルティングまでを強化しています。

具体的なコンサルティングサービスとしては、
・IFRS導入の影響度分析
・IFRS導入の全体構想(戦略)策定
・会計方針策定
・業務プロセス/システム分析・設計
・システム改革/新運用への対応
・アウトソーシング
など包括的なサービスを提供しています。

IFRS関連の求人情報

上記背景により、各 監査法人、コンサルティングファームでは、積極的に採用しており、
非常にHot です。

会計領域のコンサルタント/SE、一般事業会社の財務・経理、会計士の方々の転職について詳しく採用動向やニーズは弊社までお気軽にお問い合わせ下さい。



IFRS関連の求人情報


初めての方へ

無料転職相談・登録

30~35歳のためのキャリア相談会 30代からのキャリア構築。いつ、どのタイミングで転職をすべきなのか。その方法をご紹介いたします。

セミナー情報

アクセンチュア Technology採用説明会・選考会 アクセンチュア Technology採用説明会・選考会 2017年7月29日(土)

アクセンチュア Operations RPAコンサルタントセミナー アクセンチュア Operations RPAコンサルタントセミナー 2017年7月29日(土)

デロイトトーマツコンサルティング Technology Div休日選考会 1日選考会
								<strong><a href=デロイトトーマツコンサルティング Technology Div休日選考会 1日選考会 2017年8月5日(土)

高等専門学校(高専)出身者のためのプライベートキャリア相談会 高等専門学校(高専)出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の高等専門学校(高専)出身者の方々のために、今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

情報処理系専門学校出身者のためのプライベートキャリア相談会 情報処理系専門学校出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の情報処理系専門学校出身者の方々のために、今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

立ち上げ間もないコンサルティングファームへの転職相談会 立ち上げ間もないコンサルティングファームへの転職相談会 実際にどんなファームや部門があるのか、もっと詳しく話を聞いてみたいという方は是非一度ご相談ください。

ウルシステムズ キャリアセミナー ウルシステムズ キャリアセミナー 【随時開催中】

その他、セミナー情報はこちらから

デジタルコンサルタント 転職・求人特集! 各コンサルティングファームが積極採用中のデジタルコンサルタント。どんな仕事でどんな人を求めているのか、求人と合わせてご紹介いたします。

デロイトトーマツコンサルティング(DTC) 求人特集 デロイトトーマツコンサルティング(DTC)で積極採用中!未経験からコンサルへ!

KPMGコンサルティング 求人特集 KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

PwCコンサルティング 求人特集 世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

アクセンチュア求人特集 アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジションをご紹介させていただきます。

amazon 非公開ポジション企業の転職相談会 非公開ポジション企業の転職相談会 第1弾 amazon !!

フューチャーアーキテクト 個別転職相談会 過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファームです!完全無料プライベート相談会!

デロイトトーマツコンサルティング 未経験からのコンサルタント 大手外資系コンサルティングファーム、DTCにて若手・経営コンサルタント(Pool部門)を積極募集中です! その他部門はこちら

リクルートライフスタイル 求人特集 ホットペッパービューティ、じゃらんなど、全国規模のWebサービスを手掛けることのできるポジションです!

お一人お一人に合せた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
ご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

Page Top

ご自身では気づかれない可能性を
見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.