ITコンサルタント転職・IT転職 >  ITコンサルタントとは >  特集 プロダクトベンダー出身者のITコンサルタントへのキャリアアップ転職【成功事例】

プロダクトベンダー出身者のITコンサルタントへのキャリアアップ転職【成功事例】

プロダクトベンダー出身者のITコンサルタントへのキャリアアップ転職【成功事例】

ITコンサルタントへの転職事例として一番多いのはSIer出身者、次いで多いのがプロダクトベンダー出身者です。
従前より、特定プロダクトに縛られないITコンサルティング・ソリューション提供を行っていきたいという志向から、ITコンサルタントを希望される方は多かったのですが、クラウド化が進む中で従来のプロダクトベンダーのビジネスモデルへの不安を感じられて転職に踏み切られる方が増加しています。
それぞれの転職成功事例から、今後のキャリアアップへのヒントを感じ取っていただけるかもしれません。

A様の場合(大手ソフトウェアベンダー:プロジェクトリーダー/プリセールス→総合系コンサルティングファーム:ITコンサルタント) B様の場合(大手ハードウェアベンダー:インフラエンジニアー→総合系コンサルティングファーム:ITコンサルタント) C様の場合(セキュリティソフトウェアベンダー:プリセールス→監査法人:ITアドバイザー) D様の場合(ERPベンダー:コンサルタント→IT戦略コンサルティングファーム:IT戦略コンサルタント)

A様の場合(ソフトウェアベンダー:プロジェクトリーダー/プリセールス→総合系:ITコンサルタント)

ご転職内容 大手ソフトウェアベンダー→総合系コンサルティングファーム
ポジション プロジェクトリーダー/プリセールス→ITコンサルタント
志向・経緯 一社目は独立系SierでJavaを中心とした業務アプリケーション開発を担当。前職の二社目は大手ソフトウェアベンダーの直販ソリューションチームで、データベースを中心としたシステムのプリセールス、及びプロジェクトリーダーでした。自社製品を中心とした提案、構築から、より顧客ニーズに基づいたソリューション提供を行いたいと考えITコンサルタントを希望、当社へと転職相談にいらっしゃいました。
評価ポイント ・プログラマ、SEとしての豊富な開発現場での経験。
・自社以外の競合製品やクラウドサービスに対しての強い関心や興味。
・プリセールスやプロジェクトリーダーでの、顧客との折衝経験。

B様の場合(ハードウェアベンダー:インフラエンジニアー→総合系:ITコンサルタント)

ご転職内容 大手ハードウェアベンダー→総合系コンサルティングファーム
ポジション インフラエンジニア→ITコンサルタント
志向・経緯 前職のハードウェアベンダーでは、インフラ領域のシステムエンジニアとして大手金融機関向けの基盤構築プロジェクトを経験されていました。年齢も20代後半に差し掛かり、サブリーダーとしてエンドユーザーと折衝する機会が多くなる中で、自社製品以外への関心が強い事を実感。他製品を含めた提案を自社内で進言するも、あくまでも自社製品売上確保を優先するというプロダクトベンダーでの限界を感じ、ITコンサルタントを希望され当社へ転職相談にいらっしゃいました。
評価ポイント ・ネットワーク、サーバー周辺の技術知識。
・情報処理関連資格やベンダー認定資格の取得を通じた、学習姿勢や行動。
・論理思考力とコミュニケーション能力の高さ。

C様の場合(セキュリティソフトウェアベンダー:プリセールス→監査法人:ITアドバイザー)

ご転職内容 セキュリティソフトウェアベンダー→監査法人
ポジション プリセールス→ITアドバイザリー
志向・経緯 一社目はSIerでスクラッチ開発を経験され、セキュリティ領域への関心から二社目のセキュリティソフトウェアベンダーのプリセールスへと転職されました。プリセールスとして直販、及びパートナープロジェクトの技術的支援を経験し、より経営に近い層への提案を行いたいと考えられITコンサルタントを希望。前職、前々職の同僚が当社を利用して転職していたことから、相談にいらっしゃいました。当初ITコンサルティングファームを希望されていましたが、情報セキュリティへの強い関心から、監査法人のITアドバイザリー部門を選択。
評価ポイント ・SIer、プロダクトベンダーでの実務経験。
・情報セキュリティ、サイバーセキュリティの知見。 ・ビジネスレベルの英語力。

D様の場合(ERPベンダー:コンサルタント→IT戦略コンサルティングファーム:IT戦略コンサルタント)

ご転職内容 ERPベンダー→IT戦略コンサルティングファーム
ポジション ERPコンサルタント→IT戦略コンサルタント
志向・経緯 新卒でERPベンダーへ入社、製品開発、テクニカルサポート、導入コンサルタントと複数職種を経験されていました。導入コンサルタントとして要件定義やFit&Gapを担当する中、より上流でのIT戦略立案やパッケージ選定を行いたいと考え、IT戦略コンサルタントへと転職されました。
評価ポイント ・ERP製品知識、主要モジュールの業務知識。
・クロスボーダー案件の経験。
・高い論理的思考力、コミュニケーション能力。

代表的な事例を4件ご紹介させて頂きましたが、いかがでしょうか?
プロダクトベンダー出身の方は、上述のように総合系コンサルティングファーム、独立系コンサルティングファーム、監査法人等、多くの転職機会がございます。
コンサルティング業界を中心に、15年以上の豊富な実績を持つ弊社には、日々新しい案件・情報が入ってきておりますので、お気軽にご登録・お問い合わせ下さいませ。

プロダクトベンダー出身者の積極採用求人情報

特に、最近は下記のようなポジションが積極採用中ですので、興味を引くポジションがございましたら、ぜひ一度ご相談いただければ幸いです。

ITコンサルタント 転職情報

ITコンサルタントの仕事内容

ITコンサルタントの仕事内容 ITコンサルタントの仕事内容は求められる問題解決シーンによって多岐にわたります。

求められるスキル

求められるスキルとは? IT知識だけではなく、コンサルタントとしての基礎能力も必要となってきます。

SEとITコンサルの違い

SEとITコンサルの違い 仕事内容や、求められる役割、企業の3つの視点からSEとITコンサルタントの違いを見ていきます。

SEからコンサルになる方法

SEからコンサルになる方法 アプリ、インフラエンジニアからコンサルタントへのキャリアアップ方法をご紹介いたします。

ITコンサルタントの1日

ITコンサルタントの1日 普段ITコンサルタントはどんな仕事をしているのか、領域別でまとめてみました。

採用動向

採用動向 最新のコンサルタント(経営・IT)、IT関連企業の採用動向です。詳細は弊社までご相談ください!



無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



無料転職相談・登録