クレジットカードブーム到来!昨年の発行枚数60%増、違約増加の懸念も―中国

2009年7月14日、環球時報によると、香港の英字紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」は13日、中国でクレジットカードブームが起きていると報道した。金融業界の予測によると、中国では今後10年でカード発行数が2ケタペースで増加すると見られている。

コンサルティング企業・KPMGの調査担当者は「経済成長や人口から判断すると、中国本土におけるクレジットカード発行数は、現在の成長ペースでいけば 10〜15年以内に日本を超える」とみている。また、米調査会社ニールセンの報告によると、07年のアジア・太平洋地区のクレジットカード支払い額は約1 兆3000億ドルに達し、世界全体の約30%を占める。また、中国本土では昨年、クレジットカード発行数は57.7%増の1億423万枚、デビット機能付きキャッシュカードの発行数も18%増の16億5800万枚となった。

カード数の増加とともに違約の増加が不安視されるが、KPMGの担当者は「中国本土は貯蓄率が高く、カード利用者は貯蓄を超えた額の利用はしないため、米国とは異なり、必ずしも違約にはつながらない」と話す。交通銀行太平洋クレジットカードセンターの蒋偉森(ジアン・ウェイセン)氏も「違約率は現在の2%から激増することはないだろう」とみている。

中国銀行業監督管理委員会(銀監会)はこのほど、クレジットカード産業指導規定を公布、過度のカード使用がないよう消費者に呼びかけることをカード各社に求めた。蒋氏は「過度なカード会社の競争や詐欺などについては注意を払うべきだ」と話している。(翻訳・編集/小坂)

2009年 7月24日
参照Record China

IT業界、コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 


無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



無料転職相談・登録