技術者は何でも知ってる?ユーザーの視線は厳しい

日経SYSTEMS1月号の特集記事「私がITエンジニアである理由」でも触れられていたが、ITエンジニアという職種は非常に多様である。大きく分けても、受託開発で業務分析や設計を行うシステムズエンジニア、インフラ基盤などを担当するハードウエア系のエンジニア、ネットワークエンジニア、プログラマ、プロジェクトマネジャー、ITアーキテクトなどがある。専門分野となるとさらに細かく分類される。

 ITエンジニアであれば職種や専門性の違いは分かるし、とても一人でシステム開発の全領域をカバーできないことも知っている。ところが、ユーザーも同じように理解していると思ってはいけない。ユーザーといってもいろいろなので、ここでは二つのタイプを挙げてみよう。(1)ITに詳しくないタイプと、(2)ITに強いと自負しているタイプである。

 タイプ(1)のユーザーは「ITのことは全く分からないので、よろしく頼む」というのが口癖だ。「ITエンジニアはITにかかわることは何でも知っている」と考えており、基本的に「システム開発のことはITエンジニアにお任せしたい」という姿勢である。

 実力があるITエンジニアにとっては仕事がやりやすいタイプだが、経験が乏しい若手には荷が重いともいえる。システム開発のことを知らないだけに、例えばアーキテクチャーの変更が伴うような慎重に答えるべきリクエストを受けたとき、「その点は後日、担当から説明させてください」などと答えると、「なぜ今、あなたが答えないんだ?」と不信感を持たれることがある。ITエンジニアはシステム開発のすべてを知っていると思っているので、答えないと「本当にプロなのか?」と一気に評価を下げられてしまうのだ。

 一方、タイプ(2)のユーザーは、うまく協力体制を組めると強力な援軍となってくれるが、下手を打つと非常にやっかいな「難敵」となってしまう。ITエンジニアの調査が甘かったり、議論になった時に適切に答えられなかったりするとアウトである。「このエンジニアは大丈夫か?何も知らないし、言うことや出してくる資料が信用できない。一緒に仕事をすることができない」と判断されてしまう。

 上記二つのケースには反論があろう。しかし、ITエンジニア同士であれば通じる理屈も、ユーザー相手では通じないと覚悟すべきだ。ユーザーの過大な期待に応えることは簡単ではないが、プロである以上、応えられるように努力していくべきだ。

 では、どうしたらいいのだろうか。一つは、広く多様な分野の知識を身につけ、各分野の知識を「つなげる」ことだと思う。タイプ(2)のユーザーであっても知識が「点」でしかなく、つながっていないことが多い。プロだからこそつなげることができ、そうなればタイプ(2)のユーザーにも信頼してもらえるようになる。

 もう一つは得意分野を作ることだ。ただし、その分野では誰もが一目置くくらいでなければならない。得意分野で大きな信頼を勝ち取れば、違う分野に関して「私の専門外です」と開き直っても周囲が納得するようになる。ある意味、そうなってこそITエンジニアとして一人前といえるかもしれない。

2013年 3月21日
参照IT Pro





について

IT業界、コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 


初めての方へ

無料転職相談・登録

30~35歳のためのキャリア相談会 30代からのキャリア構築。いつ、どのタイミングで転職をすべきなのか。その方法をご紹介いたします。

セミナー情報

フューチャーアーキテクト 『1DAY選考会』&『キャリア採用セミナー』ダブル開催! フューチャーアーキテクト 『1DAY選考会』&『キャリア採用セミナー』ダブル開催!/a> 2017年6月3日(土)

アクセンチュア Technology採用説明会・選考会 アクセンチュア Technology採用説明会・選考会/a> 2017年6月17日(土)

アビームコンサルティング SCMセクター 休日選考会or面談会 アビームコンサルティング SCMセクター 休日選考会or面談会 2017年5月28日(日)

アクセンチュア インフラエンジニア向け 中途採用セミナー@大阪 アクセンチュア インフラエンジニア向け 中途採用セミナー@大阪 2017年6月3日(土)

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング グローバルキャリア相談会 EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング グローバルキャリア相談会 複数日開催!Big4の一角、EYアドバイザリー・アンド・コンサルティングにてキャリア相談会が開催されます。

高等専門学校(高専)出身者のためのプライベートキャリア相談会 高等専門学校(高専)出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の高等専門学校(高専)出身者の方々のために、今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

情報処理系専門学校出身者のためのプライベートキャリア相談会 情報処理系専門学校出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の情報処理系専門学校出身者の方々のために、今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

立ち上げ間もないコンサルティングファームへの転職相談会 立ち上げ間もないコンサルティングファームへの転職相談会 実際にどんなファームや部門があるのか、もっと詳しく話を聞いてみたいという方は是非一度ご相談ください。

ウルシステムズ キャリアセミナー ウルシステムズ キャリアセミナー 【随時開催中】

その他、セミナー情報はこちらから

デロイトトーマツコンサルティング(DTC) 求人特集 デロイトトーマツコンサルティング(DTC)で積極採用中!未経験からコンサルへ!

KPMGコンサルティング 求人特集 KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

PwCコンサルティング 求人特集 世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

アクセンチュア求人特集 アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジションをご紹介させていただきます。

amazon 非公開ポジション企業の転職相談会 非公開ポジション企業の転職相談会 第1弾 amazon !!

フューチャーアーキテクト 個別転職相談会 過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファームです!完全無料プライベート相談会!

デロイトトーマツコンサルティング 未経験からのコンサルタント 大手外資系コンサルティングファーム、DTCにて若手・経営コンサルタント(Pool部門)を積極募集中です! その他部門はこちら

リクルートライフスタイル 求人特集 ホットペッパービューティ、じゃらんなど、全国規模のWebサービスを手掛けることのできるポジションです!

お一人お一人に合せた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
ご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

Page Top

ご自身では気づかれない可能性を
見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.