コンサル業界特有の「ケース面接対策」を突破するための対策方法と勉強法

ケース面接とは、あるシチュエーションが示され、それに対する解決策について、面接官とディスカッションしていくという形式の面接で、多くのコンサルティングファームの面接で採用されています。
このケース面接では特定の回答を出すことを求められているわけではなく、論理的に説得力のある自分なりの結論を示すことが求められています。

ケース面接ではフェルミ推定、経営課題、マーケティングなど議題は様々です。
例えば

  • 日本全国にガソリンスタンドは何軒あるか?
  • 新幹線内のコーヒーの一日の売上高はいくらか?
  • 食糧不足問題への解決策は?

など、あなたは論理的に答えることはできますか?

回答するには高い論理的思考力やコミュニケーション能力が求められるので、付け焼刃の対策は歯が立ちません。近年はケース面接対策書籍も増えて、フェルミ推定も知られるようにはなりましたが、面接官からの厳しい指摘や深堀りの質問にも上手く対応しながら議論を進めていかねばならないので、多くの志望者がふるい落とされる難関です。実際にコンサルティングファームで面接をしてみて、その難しさを実感した人も多いのではないかと思います。
したがって対策は必須なのですが、現役のコンサルタントとのディスカッション形式という性質上、対策書籍の例題などを一人で考えるだけではとても有意義な練習とは言えません。

ムービンではケース面接対策として、その考え方、抑えるべきポイント、これまでの傾向や支援実績からの豊富なノウハウをお教えするだけでなく、コンサルティングファーム出身者による面接練習も行い、充実したサポートを提供しています。詳しいことはここではお教えできませんが、コンサルティング業界への転職成功率No.1を誇っている所以の一つでもあります。
詳しい情報を知りたい方や、しっかりと対策をしてコンサルタントを目指したい方は是非弊社までお気軽にご相談ください。

戦略コンサルティングファームでケースインタビュー例 A.T. カーニー編

A.T. カーニーにてオープンにとなっているケース面接の実例をご紹介いたします。
ここで紹介するものは実例の一部です。実際のケース・インタビューで出題されるテーマは企業・ビジネスに関するものに限定されません。

ケース例

  • ある自動車用バッテリーのメーカーがマーケットシェアを低下させており、利益率も悪化している。この企業はどのようなアクションを行うべきか?
  • クライアントである欧州の菓子メーカーが米国市場に高級商品ラインで参入しようとしている。このクライアントはそれを実行すべきか?
  • ある投資家集団が4万人収容のコンサート会場を建設しようとしている。どのような要因について検討を行うことが必要か?

実際に考えてみましょう..........

ケースを考える上でのキーポイント

下記のポイントはあくまで検討のための参照項目です。これらを網羅することは必須ではありませんが、問題を構造化し、仮説を構築するための切り口の例として活用してください。

市場動向の影響

・市場全体はどのような構成要素(セグメント)に分かれていて、それぞれどれくらいの大きさがあるか
・各市場セグメントでの需要はどのように変化しているか
・各市場セグメントでの顧客が商品に求めるものはどのように変化しているか

競合動向の影響

・競合製品間の差別化要因は何か、それはどのように変化しているか
・競合が持つ強み・弱みはそれぞれどのように評価できるか
・シェア上位者による占有率はどのようになっているか

顧客/サプライヤとの関係

・相対的な交渉力はどちらがどの程度強いか
・代替となる製品は存在するか、それはどのような長所を有しているか
・垂直統合(バイヤー/サプライヤー間の連携・統合)による影響はあるか

参入/撤退障壁

・参入/撤退しようとしている各プレーヤーの強み・弱みはそれぞれ何か
・参入に対して競合はどのような反応をすると考えられるか
・事業規模によるコストへの影響はどの程度あるか
・政府による規制は参入/撤退にどのような影響を及ぼすか

エコノミクス

・必要な投資はどの程度と見積もることができるか
・アクションによってどの程度の売上を期待することができるか
・収益性に最も大きな影響を与えるのはどの要素か

リアル・ビジネスでの課題解決に、テスト発想での「正解」や「100点」は存在しません。
上記で例示した視点を参考に、あなた自身のこれまでの経験・知識をフル活用して、より良い解決案を見せて下さい。
上記のキーポイントはあくまで参考であり、あなたの能力を引き出すための材料の一部でしかありません。解決策はどこかから与えられるものではなく、あなた自身があなたの持てる力を総動員して真剣に考え抜く―――これが最も大切なことです。

A.T. カーニー Webサイトより



無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



無料転職相談・登録