大和総研

大和総研ホールディングは、大和総研 が会社分割されてできた持株会社。傘下に大和総研、大和総研ビジネス・イノベーションなどリサーチ、コンサルティング、システムインテグレーションを中核事業としている企業を持っている。

大和総研について

会社概要:大和総研

社名 株式会社大和総研ホールディングス
代表取締役 深井 崇史
設立 2008年
所在地 東京都江東区冬木15番6号

特徴:大和総研

○大和総研
プライムコントラクタとして、コンサルティング、システムデザイン、アプリケーション設計~開発、運用まで行っている。また、シンクタンクとして長年培ってきた高水準のノウハウ・技術力をベースとし、理想論ではなく実現可能なソリューション提供している。
システムインテグレーションおよびASPを柱としてるが、特にシステムインテグレーションにおける基本的なコンセプトは下記の2点にあげられ、超大手顧客の基幹業務におけるシステムライフサイクルに一貫して深く入り込むことで信頼を勝ち得てきている。

(1)「超大手顧客」に対して徹底的に「プライムコントラクタ」にこだわること
(2)顧客のコア業務、「心臓部分」と言える領域に注力すること

○大和総研ビジネス・イノベーション
大和総研ビジネス・イノベーションは、特定のメーカー等に偏らない中立的なシステムインテグレータ(Sier)として、ハード、ソフト、サービス等について、顧客にとって最適な組み合わせによるサービスを特徴としている。

さらに、大規模かつ高度な信頼性と、多様な変化にも対応できる柔軟性、先進性が要求される金融機関システムを長年に渡り提供してきた実績とノウハウが、情報システムが企業の競争力に直結する現在にあって、大規模でありながら高信頼、高効率なシステムサービスに活かされています。

事業概要:大和総研

大和総研事業概要

リサーチ部門
経済、金融・資本市場、税制・会計制度などに関して、グローバルなネットワークを駆使し、国内外の動向について、クォリティの高い調査・分析を行っている。その成果は、適宜、レポートや刊行物として大和証券グループを通じて発信され、さまざまな顧客ニーズに応えるとともに、積極的な提言活動を行うことにより、日本の経済、金融・資本市場の発展に寄与している。

コンサルティング部門
証券ビジネスに関する専門的知識及び経験の集積に加え、シンクタンクとしての総合力、専門分野における有数・精鋭のコンサルタント集団の存在を競争力の源泉として、経営戦略、事業評価、人事制度、財務提案等、幅広い分野に関して、顧客ニーズに合致する真に有効な提案ならびに情報提供を行っている。

大和証券グループシステム部門
大和証券グループ各社の情報システムの構築から運用、保守までを担っており、システムの高い品質と安全性を提供することで大和証券グループのサービスを支えている。

大和総研ビジネス・イノベーション

システムインテグレーター(SIer)として、以下の業界を強みとしたソリューションを提供している。
・金融ソリューション
・証券ソリューション
・公共ソリューション
・システムソリューション
・テレコムソリューション
・社会保険ソリューション
・データセンターソリューション
・オフショア活用ソリューション

上記の中でも強みとなる金融ソリューションにおいて、大和総研ビジネス・イノベーションは、次世代の金融サービスを支えるIT基盤の条件を、「さまざまなシステムと柔軟に接続しながらも、信頼性を犠牲にしないこと」と考えている。
一般に、システムは機能を拡張するごとに信頼性を維持することが難しくなってきているが、規律を守りながら新しい技術や考え方を取り入れていくことで、この相反する課題を両立させていけるとしている。

出版物:大和総研

なにが日本経済を停滞させているのか

なにが日本経済を停滞させているのか

著者名:原田 泰 大和総研
出版社:毎日新聞社
出版年:2011年3月15日
日本経済は多くの問題を抱えている。それを30の論点に整理したのが本書である。各論点は、「何が問題か」の提示、提示された問題を分析する部分、「どうしたら良いか」という処方箋に分かれている。問題を指摘するだけではつまらない。処方箋なしに問題を指摘されてもげんなりするだけだ。考えれば、必ず対応策がある。そこで、すべての論点について処方箋を書いている。また、分析なしに処方箋を書くことは危険でもある。だから。必ず分析に基づく処方箋を書いている。
本書は、大和総研のスタッフが、2009年12月から10年8月にかけて『エコノミスト』誌に連載した「需要大国への挑戦」の中から本書の目的-日本経済の抱えている問題を分析し、処方箋を与える-にもっとも相応しいものを選んだうえで大幅に修正し、かつ、新たに書き下ろした原稿を加えたものである。
amazonで購入する

データで見抜く 日本経済の真相

データで見抜く 日本経済の真相

著者名:大和総研 原田 泰
出版社:日本実業出版社
出版年:2010年12月10日
本書は、雇用、貧困等の身近な問題から、財政赤字、税収、中国の台頭など、さまざまな経済のデータを読み解きながら、変貌する日本と世界の現状を明らかにするもの。
「ワーキングプアは増えていない」、「日本はそもそも平等な国ではない」、「誰が財政赤字を増やしたのか」、「日本はすでに成長を諦めていた!?」など、生のデータからでしか知り得ない内容は、目からウロコの発見がある。 新聞やテレビのニュースでは、「日本は破たんする」「このままでは危ない」などと現在の日本の危機を喧伝するものも多い。表面的な報道に惑わされず、日本経済の現状を冷静に知りたい人に、もってこいの1冊。
amazonで購入する

ベンチャー起業家入門

ベンチャー起業家入門

著者名:東 英治/鈴江 栄二
出版社:丸善プラネット
出版年:2009年9月30日
早稲田大学オープン教育センター開設「ベンチャー起業家養成基礎講座」(大和証券グループ寄付)の内容を元に書き下ろしたテキスト。5年目の同講座は毎年100人前後の受講希望者が全学部から集まる人気講座。
全国の大学学部生・大学院生・高校生・社会人まで対象に、起業家に必須の資質や手法を学べる入門書。ベンチャー企業調査の第一線で活動する大和総研社員が中心となり編集・執筆しました。起業成功事例、オリジナルのビジネスプラン仮想事例など大和総研ならではの工夫を凝らしました。
amazonで購入する

物価迷走 インフレーションとは何か

物価迷走 ――インフレーションとは何か

著者名:原田泰 神田慶司
出版社:角川書店
出版年:2008年11月10日
穀物や石油の価格の急激な値上がりが日本を襲っている。物価はこのまま上がり続けるのか? そしてインフレの懸念は? 価格上昇のメカニズムから、海外の物価上昇の例などを元に未来を予測する。 amazonで購入する

企業経営と年金マネジメント

企業経営と年金マネジメント

監修: 井手正介・飛田公治 編:大和総研
出版社:日本工業新聞社
出版年:2006年3月14日
わが国の戦後50年のたぐいまれな経済的発展が21世紀に残した最大の「レガシーコスト」は、成功の代償である少子高齢化社会の年金問題である。小泉内閣の下で行われている行財政改革によって、戦後の繁栄をリードした「大きな政府」は時代的役割を終え、レガシーコストを担うのは、唯一の価値想像部門である企業をおいてほかにない。企業経営者はこれまでのように年金をもっぱらコストや責務問題に矮小化して、後ろ向きに捉えるのではなく、新しい経営のパラダイムになった株主価値重視経営の一環として、価値創造主体である人間の存在能力をフルに引き出し動機付ける「インセンティブ・パッケージ」の柱として位置付けなければならない。これが本書を通して経営者に伝えたい最大のメッセージである。 amazonで購入する

ビジネスマンのための最新IT知識

ビジネスマンのための最新IT知識

著者名:大和総研 情報技術研究所
出版社:翔泳社
出版年:2006年2月20日
急速なITの進展は、多様なビジネスを創出し、また混沌となったビジネスを融合しようとする動きを生じさせている。このようなITの変化に迅速に対応することが、今日のビジネスにかかわる人々にと、いかに重要であるかを理解できるであろう。
本書は、ビジネス編、技術編、セキュリティ・法制度編の3部構成から成っており、ビジネスにおける最新のIT活用と、それを支える最新技術をキーワード別に解説したものである。また、図表を交えた平易な解説を心がけているが、技術的な正確さにも留意しており、ITに明るい人々にとっても十分得るところがあると期待している。
amazonで購入する

このファーム・企業への転職相談(無料) 転職のご相談、サポートはすべて無料です。業界に精通したキャリアコンサルタントがサポートいたします。

コンサルティングファーム・企業一覧



ムービンの転職サービスについて

ITコンサルタント 転職情報

ITコンサルタントの仕事内容

ITコンサルタントの仕事内容 ITコンサルタントの仕事内容は求められる問題解決シーンによって多岐にわたります。

求められるスキル

求められるスキルとは? IT知識だけではなく、コンサルタントとしての基礎能力も必要となってきます。

SEとITコンサルの違い

SEとITコンサルの違い 仕事内容や、求められる役割、企業の3つの視点からSEとITコンサルタントの違いを見ていきます。

SEからコンサルになる方法

SEからコンサルになる方法 アプリ、インフラエンジニアからコンサルタントへのキャリアアップ方法をご紹介いたします。

ITコンサルタントの1日

ITコンサルタントの1日 普段ITコンサルタントはどんな仕事をしているのか、領域別でまとめてみました。

採用動向

採用動向 最新のコンサルタント(経営・IT)、IT関連企業の採用動向です。詳細は弊社までご相談ください!



初めての方へ

無料転職相談・登録

30~35歳のためのキャリア相談会 30代からのキャリア構築。いつ、どのタイミングで転職をすべきなのか。その方法をご紹介いたします。

セミナー情報

アクセンチュア 製造・流通コンサルティング本部 テクノロジーコンサルタントポジション 最先端SAP体感セミナー アクセンチュア 製造・流通コンサルティング本部 テクノロジーコンサルタントポジション 最先端SAP体感セミナー 2018年7月20日(金)19:30-21:00

30代・40代のIT経験者向け 個別キャリア相談会 今後のキャリアを見据えると40歳前後というのはとても大切な時期です。今後のキャリアに悩んでいる30代・40代のIT経験者の方は是非ご相談ください!

高等専門学校(高専)出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の高等専門学校(高専)出身者の方々のために、今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

情報処理系専門学校出身者のためのプライベートキャリア相談会 20代、30代の情報処理系専門学校出身者の方々のために、今後のキャリアについての個別相談会を随時開催しております。

立ち上げ間もないコンサルティングファームへの転職相談会 実際にどんなファームや部門があるのか、もっと詳しく話を聞いてみたいという方は是非一度ご相談ください。

ウルシステムズ キャリアセミナー ウルシステムズ キャリアセミナー 【随時開催中】

その他、セミナー情報はこちらから

アクセンチュア 北海道デリバリーセンターにてITエンジニアを積極採用! 仕事はグローバルに、プライベートは北海道で。 国内初かつ最大級の開発拠点となる北海道デリバリーセンター(HDC)でエンジニアたちが活躍しています。

デジタルコンサルタント 転職・求人特集! 各コンサルティングファームが積極採用中のデジタルコンサルタント。どんな仕事でどんな人を求めているのか、求人と合わせてご紹介いたします。

デロイトトーマツコンサルティング(DTC) 求人特集 デロイトトーマツコンサルティング(DTC)で積極採用中!未経験からコンサルへ!

KPMGコンサルティング 求人特集 KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

PwCコンサルティング 求人特集 世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

アクセンチュア求人特集 アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジションをご紹介させていただきます。

amazon 非公開ポジション企業の転職相談会 非公開ポジション企業の転職相談会 第1弾 amazon !!

フューチャーアーキテクト 個別転職相談会 過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファームです!完全無料プライベート相談会!

デロイトトーマツコンサルティング 未経験からのコンサルタント 大手外資系コンサルティングファーム、DTCにて若手・経営コンサルタント(Pool部門)を積極募集中です! その他部門はこちら

リクルートライフスタイル 求人特集 ホットペッパービューティ、じゃらんなど、全国規模のWebサービスを手掛けることのできるポジションです!

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

お一人お一人に合せた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
ご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

Page Top

ご自身では気づかれない可能性を
見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.