プロティビティ

プロティビティ(Protiviti)は、リスクコンサルティングサービスと内部監査サービスを提供するグローバルコンサルティングファームです。
2002年(平成14年)06月にエンロン事件によって解散した、米Arthur Andersen LLP. のリスクコンサルティング部門が母体となっています。
エグゼクティブ・スタッフィングの先駆者であり米国でも最大手のRobert Half International Inc.(RHI:NYSE上場)が、新規ビジネス戦略の柱として同部門を1億ドルで買収。
当時で世界30ヶ所の事務所と800名の人員および10年以上培ったリスクマネジメントや内部監査のテクノロジー、ツール、メソドロジー、ナレッジを武器に、ビジネスならびにITに関わるリスクコンサルティングと内部監査を専門とする会社を、Protiviti Inc.として設立しました。

このファーム・企業への転職相談(無料)

プロティビティについて

会社概要:プロティビティ

社名 プロティビティ LLC (商号:プロティビティ合同会社)
代表 神林 比洋雄
設立 平成15年1月17日
所在地 東京都千代田区大手町1-1-3 大手センタービル
その他 現在では北米、日本を含むアジア太平洋、ヨーロッパ、中南米、中近東において60を超える拠点で約3,300名のコンサルタントが活躍しています。
日本では、旧:朝日アーサーアンダーセン(現:プライスウォーターハウスクーパース株式会社)のリスクコンサルティングの人材を中心に、Protivitiのアジア・パシフィックの拠点として2003年01月に設立されました。
会計監査業務と分離し、中立性を維持したコンサルティングサービスの提供を目指したメンバーがコアとなっています。

特徴:プロティビティ

アンダーセンで長年培ったリスクコンサルティングと内部監査のノウハウを活かし、監査法人の枠と規制にとらわれない独立性を確立しています。
独立系のリスクコンサルティング会社としては、国内最大規模となっています。
コーポレートガバナンス、コンプライアンス経営、リスク管理体制等に関するコンサルティング全般から内部監査支援、ITセキュリティ、米国企業改革法関連のコンサルティング、およびこれらの取り組みを支援するためのツールの提供を行っています。
また、グローバルファームとしてのノウハウやナレッジ、経験の蓄積とソリューションの開発に注力している点も強みの1つとなっています。

独自のツールとしては下記のラインナップを保有しています。

プロティビティ・ガバナンス・ポータル・(ERM・内部統制・内部監査統合支援アプリケーション)
プロティビティのコンサルタントの豊富な経験と高い専門性及び世界中で多くの企業で受け入れられているフレームワークをベースにして開発された ERM、内部統制、内部監査の統合アプリケーション。

[特長] 企業のガバナンス、リスク、コントロール、モニタリング(GRCM)への取り組みを効率化させ、リスクを低減し、戦略的な意思決定を強化するための柔軟性に富んだ統合プラットフォームです。

SarbOx Portal・(内部統制構築評価支援ツール)
金融庁の内部統制報告制度・米国企業改革法への対応をWeb上で統合的に管理し、活動の証跡を保存するシステム。

[特長] SarbOx Portal・では、財務報告に係るリスクおよびそれに関連するコントロール(内部統制)の管理、またコントロールの評価および改善活動、テスト調書等の関連ドキュメント管理に関する情報を統合的かつ体系的にまとめることにより、整備状況評価、運用状況評価、改善活動の進捗状況の把握とモニタリングをスムーズに行うことができます。

IA Portal・(Webベースの内部監査管理ツール)
米国プロティビティが、長年にわたる内部監査コンサルティングの実績およびノウハウ、ナレッジをもとに開発した内部監査管理ツールの日本語版。Web上のポータルサイトで、リスク評価結果、監査調書、報告書等を一元管理することにより、内部監査業務の標準化、効率化の実現を支援する。

[特長] リスク評価結果に基づく内部監査計画の立案に始まる内部監査のすべてのプロセスをカバー。監査計画書、監査調書、監査手続書、報告書、指摘事項などの内部監査関連書類を、Web上のポータルサイトで体系的に一元管理できる。また、指摘事項のフォローアップ状況もタイムリーに把握することが可能。

IA Portal-SaaS
米国プロティビティが、長年にわたる内部監査コンサルティングの実績およびノウハウ、ナレッジをもとに開発した内部監査ツールIA Portalの日本語版をSaaS形式で提供。プロティビティ側が用意する環境で稼働させ、ネットワーク経由でIA Portalのサービス/機能を利用できる。Web上のポータルサイトで、リスク評価結果、監査調書、報告書、指摘事項等を一元管理することにより、内部監査業務の標準化、効率化の実現を支援する。

[特長] 初期導入コスト、運用コストを大幅に削減でき、簡易な手順で導入が可能。プロティビティ提携のデータセンターでデータのバックアップを実施することで、セキュリティ管理の負荷軽減、安全性の向上を実現。

The Self-Assessor・(リスク&コントロールセルフアセスメントツール)
リスクマネジメント、コンプライアンスや内部統制の課題に対する対応状況を、Web上で自己評価し、対応状況をリアルタイムに把握するシステム。

[特長] 紙ベースで実施されているセルフアセスメントの実施・報告を自動化し、一元的に管理する。リスクマネジメント状況や内部統制の問題点を明確にし、コントロールの運用状況を全社的に把握する。

AutoAuditR(Lotus Notesベースの内部監査ツール)
Lotus Notesのデータベース機能を使用した内部監査調書の管理ツール。監査計画から監査調書、報告書まで、内部監査で必要なすべての監査書類をデータベースで一元的に管理できる。

[特長] リスク評価に基づいた監査計画の策定、標準ライブラリによる手続書の共有、監査責任者によるタイムリーな調書や報告書のレビューが可能。また指摘事項を個別に管理するフォローアップ機能を備えている。

IssueTrack for Lotus NotesR(問題/課題管理ツール)
監査の指摘事項やセルフアセスメントからの改善提案に対して担当部署の対応状況を可視化することで、課題の現状を把握するシステム。

[特長] 監査の指摘事項に対して、被監査部門がコメントやアクション状況を入力し監査部門がフォローアップを実施する 。コンプライアンス活動や内部統制の改善状況を統括管理者や経営者がモニタリングする。

Pro-iR(プロティビティ インターネットサービス)
「iTrainingR」と「iAssessorR」の2つのサービスから構成される、ビジネス・リスクマネジメントや内部監査を支援するオンラインサービス。

[特長] 「iTrainingR」によるトレーニングコースを受講して正しい知識を得、それをもとに「iAssessorR」を利用して社内の内部統制を自己診断することができる。

The Resolver BallotR(CSA/ファシリテーションツール)
会議全体の合意形成を効率化し、リスクやコントロールの評価ワークショップの実行をサポートするツール。

[特長] 無記名投票(匿名)形式によりワークショップ参加者の意見・意思を表形式・棒グラフ・散布図等により即時に集計・表示し、会議体の合意形成を効率化し、リスクやコントロールの評価ワークショップの実行をサポートするツール。

GCCS-DB・(グローバル化学物質管理システム)
各地域・国で規制されている化学物質をグローバル管理するためのシステム。

[特長] CAS No・化学物質・法規制概要などの情報が連動したシステム。環境部署だけではなく、技術・設計・営業・国際・資材・法務の関係者との情報共有を徹底できる。システム仕様は完全カスタマイズ化し、全て日本語化することによりニーズに応えることが可能。

G(E(ComR(海外環境法規制システム)
海外環境法規制が地域・国・州単位で、化学物質名、CAS Noと連動し、グリーン調達及び法規制動向を含め、日本語と英語で検索できるサービス。

[特長] インターネットサービスで24時間、365日世界中の何処からでもアクセス可能。法規制、G調達、法規制動向など、毎週情報を更新。

Discoveri・(データ分析・データマイニングツール)
データ分析・データマイニング技術の使用をサポートするためのWeb対応の総合アプリケーションパッケージです。

Assure Integrity・(モニタリングツール)
SAPシステムにおける膨大な取引情報やマスタデータから、効率的に必要な情報を抽出し、分析を実施するためのアプリケーションツールです。

事業概要:プロティビティ

ERM・内部統制ソリューション

ERM(全社的リスクマネジメント)
・ リスクマネジメント研修
・ ERA(全社的リスクアセスメント)支援
製品含有化学物質管理システムの構築

統合内部統制サービス
・ 経営者評価リソース支援
・ 経営者評価効率化支援
・ SOX-CSA導入支援
・ IFRS導入による内部統制変更支援
・ 研修企画・実施支援
・ IT統制関連支援
・ 内部統制成熟度評価支援
・ 内部統制範囲拡大支援
・ 継続的モニタリングCSA導入支援
・ 継続的モニタリングモニタリングプロセス構築支援
・ 継続的モニタリングツール導入支援

経営財務ソリューション

財務報告リスクの評価
IFRS 対応支援
・ IFRS簡易影響分析サービス
・ IFRSプロジェクト支援サービス
・ IFRSプロジェクトマネジメント支援サービス
・ IFRSアドバイザリーサービス
・ IFRS研修・説明会支援サービス
・ 会計方針対策・導入支援サービス
M&Aデューデリジェンスサービス
統合プロセス支援サービス

金融リスク/コンプライアンスソリューション

経営管理/リスク管理高度化支援
規制対応支援
コンプライアンス態勢整備支援

内部監査ソリューション

内部監査アウトソーシング・コソーシングサービス
内部監査立ち上げ支援サービス
内部監査高度化支援サービス
内部監査の品質評価(QAR)サービス
リスクコントロールセルフアセスメント(RCSA)導入支援サービス
情報システム内部監査サービス

不正リスク管理・M&Aソリューション

不正リスク管理態勢構築支援、不正調査
・ 不正リスク評価
・ 不正リスク管理態勢の構築支援
・ 不正防止・不正リスクに関する研修
・ 不正調査、コンピュータ・フォレンジック
・ CAATによる不正兆候の把握・分析支援
・ 不正リスク対応 チェックリスト
・ 不正リスク管理状況 簡易診断ツール
M&A支援

IT ソリューション

BCM(事業継続管理支援)サービス
BCM診断サービス
BS25999認証取得支援サービス
セキュリティ・プライバシーサービス
エンタープライズ・アプリケーション管理支援
エンタープライズ・インフォメーション管理支援
PCI DSSへの対応支援

グローバル対応支援サービス

出版物:プロティビティ

透明性を高め、説明責任を果たす内部統制とERM

透明性を高め、説明責任を果たす内部統制とERM

著者名:神林比洋雄
出版社:かんき出版
出版年:2008年5月
経営者と社員が説明責任を果たす。
財務報告の内部統制からERMへのロードマップを描く。
ERMを戦略策定・経営計画と一体化させる。
モニタリング機能により経営の品質を高める。
経営者・管理者のためのポイント付。
amazonで購入する

Q&A 監査のための統計的サンプリング入門

Q&A 監査のための統計的サンプリング入門

著者名:富田 竜一、石原 佳和、西山 都
出版社:金融財政事情研究会
出版年:2009年5月
難解な数式等を多用せず、図解等によってわかりやすく解説。企業会計審議会「実施基準」、「内部統制報告制度に関するQ&A」、JICPA監査・保証実務委員会報告「第82号」へ完全対応。 amazonで購入する

ITマネージャーのための内部統制/日本版SOX法講座

ITマネージャーのための内部統制/日本版SOX法講座

著者名:月刊Computerworld編集部 (編集)
出版社:アイ・ディ・ジー・ジャパン
出版年:2007年12月
どれよりも詳しいIT全般統制やJ-SOX対応ツールの解説。
「情シス視点の内部統制/J-SOX本」の決定版です!2008年4月、いよいよ日本版SOX法(金融商品取引法)の施行がスタートします。同法への対応とその基盤となる内部統制の推進にあたってのITマネジャー/情報システム部門の役割と必要な作業について、19回にわたり解説してきた月刊Computerworldの人気連載「ITマネジャーのための内部統制/日本版SOX法講座」が本になりました。160ページ、すべて情シス視点。施行直前のファイナル・チェック、そして内部統制の運用フェーズで、大いに役立つ一冊です。
amazonで購入する

このファーム・企業への転職相談(無料) 転職のご相談、サポートはすべて無料です。業界に精通したキャリアコンサルタントがサポートいたします。

コンサルティングファーム・企業一覧



ITコンサルタント 転職情報

ITコンサルタントの仕事内容

ITコンサルタントの仕事内容 ITコンサルタントの仕事内容は求められる問題解決シーンによって多岐にわたります。

求められるスキル

求められるスキルとは? IT知識だけではなく、コンサルタントとしての基礎能力も必要となってきます。

SEとITコンサルの違い

SEとITコンサルの違い 仕事内容や、求められる役割、企業の3つの視点からSEとITコンサルタントの違いを見ていきます。

SEからコンサルになる方法

SEからコンサルになる方法 アプリ、インフラエンジニアからコンサルタントへのキャリアアップ方法をご紹介いたします。

ITコンサルタントの1日

ITコンサルタントの1日 普段ITコンサルタントはどんな仕事をしているのか、領域別でまとめてみました。

採用動向

採用動向 最新のコンサルタント(経営・IT)、IT関連企業の採用動向です。詳細は弊社までご相談ください!



初めての方へ

無料転職相談・登録

30~35歳のためのキャリア相談会 30代からのキャリア構築。いつ、どのタイミングで転職をすべきなのか。その方法をご紹介いたします。

セミナー情報

フューチャーアーキテクト 『平日1DAY選考会』開催! フューチャーアーキテクト 『1DAY選考会』 2018年10月13日(土)

マネジメントソリューションズ ワンデー選考会 マネジメントソリューションズ ワンデー選考会 2018年10月6日(土)

30代・40代のIT経験者向け 個別キャリア相談会 今後のキャリアを見据えると40歳前後というのはとても大切な時期です。今後のキャリアに悩んでいる30代・40代のIT経験者の方は是非ご相談ください!

立ち上げ間もないコンサルティングファームへの転職相談会 実際にどんなファームや部門があるのか、もっと詳しく話を聞いてみたいという方は是非一度ご相談ください。

その他、セミナー情報はこちらから

アクセンチュア 北海道デリバリーセンターにてITエンジニアを積極採用! 仕事はグローバルに、プライベートは北海道で。 国内初かつ最大級の開発拠点となる北海道デリバリーセンター(HDC)でエンジニアたちが活躍しています。

デジタルコンサルタント 転職・求人特集! 各コンサルティングファームが積極採用中のデジタルコンサルタント。どんな仕事でどんな人を求めているのか、求人と合わせてご紹介いたします。

デロイトトーマツコンサルティング(DTC) 求人特集 デロイトトーマツコンサルティング(DTC)で積極採用中!未経験からコンサルへ!

KPMGコンサルティング 求人特集 KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

PwCコンサルティング 求人特集 世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

アクセンチュア求人特集 アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジションをご紹介させていただきます。

amazon 非公開ポジション企業の転職相談会 非公開ポジション企業の転職相談会 第1弾 amazon !!

フューチャーアーキテクト 個別転職相談会 過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファームです!完全無料プライベート相談会!

デロイトトーマツコンサルティング 未経験からのコンサルタント 大手外資系コンサルティングファーム、DTCにて若手・経営コンサルタント(Pool部門)を積極募集中です! その他部門はこちら

リクルートライフスタイル 求人特集 ホットペッパービューティ、じゃらんなど、全国規模のWebサービスを手掛けることのできるポジションです!

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

お一人お一人に合せた転職支援、専任のコンサルタントがサポート

ムービンでは大手には出来ない、お一人お一人に合わせた転職支援をご提供しております。
ご転職をお考えの方は、ご自身では気づかれない可能性を見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

Page Top

ご自身では気づかれない可能性を
見つけるためにも是非一度ご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.