EYアドバイザリー株式会社がDiversity&Inclusionアドバイザリーグループを設立

EYアドバイザリー株式会社がDiversity&Inclusionアドバイザリーグループを設立

EYアドバイザリー株式会社(以下、EYA)では、グローバル会計ファームとして日本初のDiversity&Inclusionアドバイザリーグループを設立し、新たに2人のメンバーを迎え入れました。

EYAでは、2014年7月1日にD&Iアドバイザリーグループを設立し、そのチームをリードするナンシー・ナガオ(パートナー)とジャネル・佐々木(ディレクター)を新たに迎え入れました。D&Iアドバイザリーグループは、5人のプロフェッショナルから成り、企業や政府機関に対し人材の多様化促進やインクルーシブな職場環境づくりを支援し、人材の個性を最大限に活かすためのサービスを提供いたします。また、インターナショナルなメンバーによって構成された個性豊かなこのチームは、国内外においてD&Iの戦略を策定、実行し、成功へと導く解決策を提供する十分な実践経験を兼ね備えています。

 ナンシー・ナガオは、EYで30年ものキャリアを積み、EYアメリカ、EYグローバルのD&Iアドバイザリーメンバーとして、数々の重責を担ってまいりました。直近では、EY税理士法人の日本オフィスにおいてEYグローバルとの統合と、オフィスの国際化を進めるとともに、日米両国において、ビジネス、人材それぞれに対しD&I戦略策定を実施しました。

ジャネル・佐々木は、Cisco日本支社のD&Iリーダーとして、D&Iの戦略、実行プランを作り上げ、日米間をつなぐ重要な職務を担ってきました。ジャネルは、15年以上に渡って、IT、金融、サービス産業におけるグローバル人事戦略、人材開発の経験があります。またジャネルは、35社以上の多国籍企業からなる国内D&Iネットワークの創立者でもあります。

 現在、従業員の仕事へのモチベーション、生産性、革新、組織の成長、そして経済をより活性化させるために公共・民間組織においてもD&Iが求められています。国内・外資系問わず、企業がD&Iに関する目標を達成できるよう、EYのD&Iアドバイザリーチームが尽力します。例えば、女性の労働力を増やし、女性が職場で成功できるような環境を作ること、文化、年代、性的指向、働き方などに様々なバックグラウンドを持ち合わせた多様な人材を生み出すなど、D&Iのサービスは多岐に渡っています。我々D&Iアドバイザリーチームは、インクルーシブなリーダーシップスキルをもった多様性に満ちた職場環境を作るためのロードマップを示し、人材の多様な視点と考えを最大限引出し、イノベーションと成長の最大化をサポートします。プロジェクト規模は初年度1億円、その後3億円を目指しています。

EYA 代表取締役社長 松井晴彦は「ビジネスに多様性を取り入れることは今後ますますグローバル化が進む日本と日本企業にとって必要不可欠です。多様性に満ちた職場環境作りを通してクライアントのビジネスをさらに成長させるため、我々は多様性に満ちたプロフェッショナルチームを作りました。これは、よりよい社会づくりを掲げるEY自身の存在意義にも通じるものです。」とコメントしています。

【イベント】
来る2014年9月8日にEYグローバル副社長であるベス・ブルック氏をゲストスピーカーに迎え、D&Iアドバイザリーグループの設立記念イベントを開催します。ベスは、EYにおけるD&I活動のグローバルスポンサーであり、フォーブス誌が選ぶ「世界で最も影響力のある女性100人」に7度選ばれています。この設立イベントには、主に外資系日本法人のリーダーの皆様をお招きし、D&Iの概念が、グローバル市場で企業の成長促進および競争優位に対しいかに有効かを議論します。

【EYアドバイザリー株式会社について】
EYアドバイザリーは日本におけるEYのメンバーファームとしてクライアントが抱えるさまざまな経営課題に対し、最先端かつグローバルな視点と実行力で各種最適なアドバイザリーサービスを提供しています。我々は“building a better working world“の実現のために、あらゆる業種・業界に対して人事・組織変革サービスを含めた様々なソリューションアプローチにより、クライアントのビジネスプロセスやファンクションの強化・向上を支援しております。サービスの詳細はwww.eyadvisory.co.jp/をご覧ください。

2014年 9月2日
参照SankeiBiz

EYアドバイザリー

アーンスト・アンド・ヤンググループの大手監査法人(Big4)系ビジネスコンサルティングファーム。 新日本監査法人、ET-TAS(財務アドバイザリー)と連携し、経営に関わるアドバイザリーサービスをグローバルに展開し、クライアントの業績向上を支援している。

EYアドバイザリーについて

IT業界、コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 


無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー



SEMINARセミナー情報

他セミナー情報一覧

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ITコンサルタントになるには

ITコンサルタントとして求められる基礎能力・資質 - 求められる人材像とは

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

初めての方へ

ムービンのことや、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

未経験からITコンサルタントへの転職 その対策方法とは?

未経験からITコンサル転職を目指している方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録