ISID米国NextDocs社と医薬品/医療機器製造業向けドキュメント管理ソリューション分野で提携

(株)電通国際情報サービス(以下ISID)は米国NextDocs社と医薬品/医療機器製造業向けドキュメント管理ソリューション分野で業務提携した。具体的にはNextDocs社が開発・提供するドキュメント管理ソリューション「NextDocs(ネクストドックス)」の日本におけるマーケティング・販売および各種サポートサービスをNextDocs社との協業のもとで展開する。ISIDはこの提携を通じ日本の医薬品/医療機器製造業の国際競争力強化を支援していく。

●背景

医薬品/医療機器製造業界ではより競争力の高い新薬や新製品を世界市場に投入していくためにグローバルな研究開発体制の確立・拡充とともに各国規制に対応したドキュメント管理の徹底が求められている。国際的な潮流としては治験・申請文書に関する業界標準となるガイドラインが設けられ世界の主要メーカーがこれに準じたIT基盤の構築を開始するなど標準化の動きも加速している。

●「NextDocs」の概要

「NextDocs」は各国規制当局による承認の際に求められる(1)治験文書の管理 (2)申請文書の管理 (3)量産工程における品質管理の3つの領域に対応するSaaS型のドキュメント作成・管理ソリューション。各国規制や業界標準となるガイドラインに準拠しまたグローバルな研究開発プロセスに対応する各種機能を備えている。
「NextDocs」はマイクロソフト社のSharePoint Server上で稼働するSaaS型サービスでありまたMicrosoft Azure上での提供も予定されている(2015年2月予定)。法規制や各種ガイドラインに準拠した文書作成・管理機能を標準で備えているため導入期間を短縮できカスタマイズなどにかかるコストを抑制できる。またシステム導入の際に必要なコンピュータ化システムバリデーション※1に対してもNextDocs社による各種ドキュメントの提供及びISIDのコンサルタントによる技術支援により十分なサポートサービスを提供可能。
(詳細は同社ウェブサイト参照:http://www.isid.co.jp//solution/lifescience/nextdocs.html )

「NextDocs」は次の法規制およびガイドラインに準拠している。(2014年10月現在)
・ DIA TMF参照モデル※2 ・・・医薬品情報協会(DIA)による治験文書の国際標準ガイドライン
・ DIA EDM参照モデル※3 ・・・医薬品情報協会(DIA)による国際共通化資料の標準ガイドライン
・ FDA 21 CFR Part 11※4 ・・・米国食品医薬品局(FDA)が定める電子記録電子署名に関する連邦法
・ EU Annex11※5 ・・・欧州医薬品審査庁(EMEA)が定めるコンピュータ化システムに関する基準
・ ER/ES指針※6 ・・・厚生労働省が定める電磁的記録及び電子署名の利用に関するガイドライン

今般の提携に際し日本マイクロソフト(株)業務執行役員 エンタープライズパートナー営業統括本部長の近藤 禎夫氏は次のように述べている。
「ISIDと米国NextDocs社の医薬品/医療機器製造業向けドキュメント管理ソリューション分野での提携を歓迎いたします。NextDocs社と弊社はグローバルパートナーとして協業を進めており国内外の医薬品製造業や医療機関での『NextDocs』の導入が進んでおります。グローバルで利用可能な弊社クラウドサービスである Microsoft AzureやSharePoint Serverを基盤とするこのソリューションを有するNextDocs社とドキュメント管理システム構築に豊富な実績を持つISIDの提携により医薬品/医療機器製造業/医療機関のお客様の研究・開発や製造のグローバル展開が加速されるものと期待しております。 弊社では今後もISIDと連携して新しい価値を創出していきます。」



※1コンピュータ化システムバリデーション:コンピュータシステムが正しく開発・導入・運用されていることを検証し文書化しておくことで薬や医療機器の品質および品質保証に問題が無いことを保証すること。各国の規制やガイドラインによりその遂行が要求されている。
※2 DIA TMF参照モデル:医薬品研究開発分野における世界的学会であるDIA(The Drug Information Association:医薬品情報協会)による治験文章管理(トライアルマスターファイルTMF)の標準モデル。
※3 DIA EDM参照モデル:※1と同様にDIAによる国際共通化資料(CTD)の標準モデル。
※4 FDA 21 CFR Part 11: 米国FDA(Food and Drug Administration:食品医薬品局)が定める電子記録電子署名に関する連邦法
※5 EU Annex11:欧州医薬品審査庁(EMEA)が定める医薬品の製造/品質管理に向けたコンピュータ化システムに関する基準
※6 ER/ES指針:医薬品医薬部外品化粧品医療機器の承認や許可などに関する申請・届出において電子データや電子署名を利用する際の必要な要件を定めた厚生労働省のガイドライン。

2014年 11月11日
参照innavi net

電通国際情報サービス

電通グループの会社であり、株式会社電通と米ゼネラル・エレクトリック社との合弁により1975年に設立された。ISIDのコアコンピタンスは、「お客様のITニーズに応えられる業務知識と最先端技術。そして、付加価値となるノウハウをソリューション・サービスとして創造し続ける組織集団力」です。
ISIDは、あらゆるビジネス領域において、コンサルティングからシステム開発、ソフトウェア・プロダクトの提供・サポート、ネットワーク構築、ハードウェアの選定・調達、インフラ構築・運用管理までフルラインメニューを提供することで、お客様の課題解決を支援しています。

電通国際情報サービスについて

IT業界、コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 


無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー



SEMINARセミナー情報

他セミナー情報一覧

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ITコンサルタントになるには

ITコンサルタントとして求められる基礎能力・資質 - 求められる人材像とは

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

初めての方へ

ムービンのことや、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

未経験からITコンサルタントへの転職 その対策方法とは?

未経験からITコンサル転職を目指している方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録