日本マイクロソフト、リコージャパンと協業しソフト資産管理サービスを本格展開

日本マイクロソフト株式会社は9日、2011年10月から、世界規模でソフトウェア資産管理サービスの本格展開を開始したのにあわせ、国内でも12月12日から同サービスの提供を開始。リコージャパンとの協業によって、「SAM(Software Asset Management)サービスプログラム」として、全国展開することを明らかにした。

今後、クラウド環境への移行を図る際にも、最適なライセンス体系での利用提案という観点からも効果があるサービスとして位置づける考えだ。

■ソフト資産管理の国際標準をベースに3つのサービスを提供
SAMサービスプログラムは、ソフトウェア資産管理の国際標準規格である「ISO/IEC 19770-1」をベースとしており、利用ソフトと保有ライセンスを見える化する「ソフトウェア資産棚卸しサービス(Baseline)」、ソフトウェアの資産管理レベルを評価する簡易コンサルティングサービスの「ソフトウェア資産管理アセスメントサービス(Assessment)」、適切なソフトウェアの管理体制を構築するため改善策を提案する「ソフトウェア資産管理導入計画サービス(Deployment Planning)」の3つのサービスで構成している。

日本マイクロソフト ライセンスコンプライアンス推進本部の相田雄二本部長は、「クラウド化や仮想化などの進展により、ソフトウェアの導入形態は、より複雑化、多様化している。スマートデバイス、モバイルをはじめとしたさまざまな機器が活用されはじめていることも複雑化を加速している。だが、多くの企業においては、SAMが導入されておらず、社内にソフトウェア資産がどれだけあり、どんな形で利用されているのかといったことが把握できておらず、適切なIT投資が行われていない場合もある。結果として、クラウド環境などへの移行に際しても、正しい判断を下せないことにつながっている」と指摘する。

同社では、SAMサービスを利用することで、情報セキュリティ、ITガバナンス、IT戦略投資計画、コスト削減、コンプライアンスといった企業が抱える課題を解決することにつながることを強調する。

「非管理のソフトウェアのインストールを排除することで、情報漏えいを未然に防いだり、部門ごとに個別に購入しているものを一括ライセンス購入とすることで、過剰な購入を防ぎ、効率的なIT投資が可能になったり、というメリットもある。マイクロソフト製品だけでなく、幅広く資産管理を行えるのが、このサービスの特徴といえる」(日本マイクロソフト ライセンスコンプライアンス推進本部IT資産管理推進部の手島伸行部長)。

日本マイクロソフトでは、パートナー支援策のひとつとして、オンプレミス環境で利用しているボリュームライセンスを、パートナーが展開するクラウドサービス上で引き続き利用できる移行促進プログラムを用意している。こうしたクラウドへの移行に関しても、資産管理をベースとすることで、適切なIT投資へとつなげることができるようになる。

■VL契約の企業を対象に2012年6月まで無償提供

一方、リコージャパンでは、今回のサービスのうち、「ソフトウェア資産棚卸しサービス(Baseline)」、「ソフトウェア資産管理アセスメントサービス(Assessment)」の2つのサービスを、Microsoft Enterprise Agreement(EA)やSelect Plusといったマイクロソフトのボリュームライセンス契約の企業を対象に、2012年6月まで無償で提供する。

同社では、ソフトウェア資産管理サービスの専門組織を設置。SAMスペシャリストと呼ばれる20人の専任者を育成し、全国8カ所の主要拠点に配置。300カ所の拠点を利用した全国規模での販売・サポート体制を活用する。

リコージャパン ソリューション事業本部ソリューション推進センターMA/LAソリューション推進室の宮脇崇裕室長は、「ソフトウェアの購入およびインストールが部門に任され、全社管理ができていない企業や、研究開発部門などの特定部門に対してソフトウェア購入の権限が委譲されている企業においては、SAMを活用した可視化が有効であり、情報システム部門がすべてを統括している企業でも、異常状態の発見や監視といった仕組みを構築する上で効果が見込まれる。また、いずれの企業においても、適正な環境を維持するためにSAMは有効である。情報システム部門においては、非生産的な業務を改善することができ、社内に対して適正な利用を啓発することにもつながる」とする。

さらに、適正化されたライセンス環境の維持・管理の負荷を低減するための「ライセンス管理の運用改善コンサルティング」や「ソフトウェア購入プロセスの電子化」など、リコージャパン独自のソリューションも提供。SAMサービスプログラムと組み合わせることで、集中購買からソフトウェア資産の棚卸し、今後の効果的なIT投資までを包括的に支援していく。

リコージャパン ソリューション事業本部ソリューション推進センターの八條隆浩センター長は、「ユーザー企業の要望にあわせて、言われたままにソフトウェアのライセンスを販売するのではなく、ソフトウェア資産管理サービスを同時に提供することで、より適正な規模でライセンスを提供するといった、付加価値を持った提案が可能になる。また、クラウドサービスへの移行の際にも、その前提として適正なソフトウェア管理が必要になり、このサービスを活用することで、複数のバージョンのOffice製品を利用しているユーザーにおいても、Office 365への移行提案が行いやすくなる。リコージャパンでは、20人のSAMスペシャリストに加えて、100人規模の社員を対象にしたSAMに関する教育を実施。当社のドキュメントソフトウェア資産管理などのサービスと連動した包括的な提案を進めていく」としている。

同社では、SAMサービスプログラムそのものは無償提供となるのが、同サービスの提案を通じたソフトウェアライセンスの販売で初年度10億円、維持・管理のための新たなサービスの提供によって、初年度10数億円の売り上げを見込んでいる。

なお、SAMサービスプログラムは、日本マイクロソフトのSAM認定ゴールドパートナーであれば取り扱うことが可能であり、リコージャパンを含めて、15社がこれを扱うことになる。しかし、全国規模でのサービス提供体制を持ち、専任担当者を配しているのはリコージャパンだけであり、同社を中心にした展開になるのは間違いなさそうだ。

リコージャパンでは、SAMサービスプログラムにより、250台以上のPCを導入している企業を対象に、初年度に80件のサービス提供を計画。日本マイクロソフトでは、リコージャパン以外のSAM認定パートナーの提案活動が開始されれば、これを含めて100件程度のサービス提供が可能になると見込んでいる。

2011年 12月9日
参照クラウド Watch

マイクロソフト

世界最大のコンピュータ・ソフトウェア会社。現在ではインターネット事業を手がけ、ハードウェア、ゲーム機器も製造している。サービスとして、コンピュータ用オペレーティングシステム(Windows)、Word、Excel、Outlookを中心としたパッケージのOffice、そのほか、サーバーソフトウェアからゲーム製品まで幅広く展開している。

マイクロソフトについて

IT業界、コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 


無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー



SEMINARセミナー情報

他セミナー情報一覧

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ITコンサルタントになるには

ITコンサルタントとして求められる基礎能力・資質 - 求められる人材像とは

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

初めての方へ

ムービンのことや、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

未経験からITコンサルタントへの転職 その対策方法とは?

未経験からITコンサル転職を目指している方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録