日本IBM、データセンター向け高密度サーバー「IBM NeXtScale System」を発表

日本IBMは、x86サーバー「IBM System x」シリーズに、データセンターにおける電力、温度、重量などの課題を解決し、自由な構成でビジネスニーズに対応する高密度サーバー「IBM NeXtScale System」を発表した。

「NeXtScale System」は、データセンターやクラウド・サービスなどの大規模なコンピューティング環境や、金融、製造、エネルギー、医療、学術などの高いコンピューティング能力を必要とする分野に適した製品だという。この製品の最小構成価格は、1260000円(税別)で、9月11から日本IBMおよびIBMパートナーから販売し、10月28日から出荷を開始する予定だという。

「NeXtScale System」は、データセンターをはじめとする大規模なコンピューティング環境において、ビジネス環境の変化に適したシステム構成の自由度、シンプルで効率的な運用・管理、小規模な導入から開始ができる高い拡張性を提供する高密度サーバーだという。

発表によると「NeXtScale System」の主な特徴は次のとおり。

・高い集約密度
 19インチ標準ラックに搭載可能な6Uサイズの「IBM NeXtScale n1200 エンクロージャー」にコンポーネントを格納してシステムを構成。各コンポーネントはハーフサイズに統一されるため、用途に合わせた柔軟なシステム構成が可能。今回発表されたのは、同エンクロージャーと1Uハーフサイズのコンピュート・ノード「IBM NeXtScale nx360 M4」の2種類。 

 「NeXtScale nx360 M4」は、Intel XeonプロセッサーE5-2600 v2製品ファミリーを搭載し、1Uあたりに従来比3倍のコア数の搭載が可能。一般的な42 U標準ラックに最大84台、2016コアを搭載可能であり、データセンターにおけるサーバー設置スペースを節約。また、電源や冷却ファンなどの部品はエンクロージャー内で共有でき、システム全体の部品数を削減することで重量を軽減。

・省電力
 電源や冷却ファンなどの部品数の削減により、従来の1Uラック型サーバーと比べて、システムの消費電力を5%〜10%削減。さらに40度の環境温度でも稼働が可能なため、空調などの電力消費を軽減。これにより、データセンターにおける供給電力量によって制限されていたラックあたりのサーバー搭載台数を増やすことができ、データセンターの稼働率が向上。

・システム構成の自由度
 「NeXtScale nx360 M4」がサーバーの基本機能を提供し、ビジネス環境の変化などに応じて、大容量の画像をより高速に処理するため、画像処理向け補助演算装置「Graphics Processing Unit (GPU)」を汎用化した「General-Purpose computing on GPU(GPGPU)」、ストレージなどの拡張ユニットによる増強が可能。また、オープン・スタンダードへの準拠により、他のシステムとの連携を容易に。

・シンプルで効率的な運用・管理
 各コンピュート・ノードに搭載した最新の統合管理モジュール「Integrated Management Module(IMM)」や、運用管理者が筐体の前面でネットワーク接続と操作をすることを想定したハードウェア・デザインにより、データセンター、クラウド、ホスティング事業者による運用・管理の効率化を支援。

・小規模な導入から開始可能な高い拡張性
 ノード単体からエンクロージャーを組み込んだラックやコンテナ単位の構成まで、ユーザーの要望に従って提供可能。また、製品導入時の検証を簡素化し、導入時間を短縮するため、IBMの事前構成・検証済みソリューション「IBM Intelligent Clusterソリューション」を提供。

同時に、x86サーバー「IBM System x」シリーズの新製品も発表された。

新製品「IBM System x3650 M4 HD」は、高性能・高密度な2ソケット・2Uのサーバーだという。この製品は、ビッグデータをはじめとするデータ解析やERPなどの高度なストレージ集約型アプリケーションの利用において、優れたパフォーマンスと高速なデータ・アクセスを内蔵ストレージ環境で提供するとしている。

この製品の最小構成価格は、490000円(税別)で、9月11日から販売し、11月29日から出荷される予定。

2013年 9月11日
参照エンタープライズジン(EZ)

日本IBM

日本IBMは外資系の100%子会社で、創立は戦前の1937年、多数の日本人従業員を抱え、国内企業との合弁を含む多数の関連会社を展開している。現在ではIBMは世界レベルでもサービス事業の比率が売上の6割となったが、そのベースとなった。SI(システムインテグレーション)事業は、日本IBMが先行していた分野とされる。コンサルティングサービスについては、豊富な実績を基盤に、世界のIBMグループと密接な連携をとりグローバルベースでの連携し、分断されたサービスではなく、ビジネスコンサルティングからシステム構築、業務アウトソーシングまで一貫したサービスをグループとして提供している。

日本IBMについて

IT業界、コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 


無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー



SEMINARセミナー情報

他セミナー情報一覧

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ITコンサルタントになるには

ITコンサルタントとして求められる基礎能力・資質 - 求められる人材像とは

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

初めての方へ

ムービンのことや、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

未経験からITコンサルタントへの転職 その対策方法とは?

未経験からITコンサル転職を目指している方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録