Wireless Glue Networks と日本IBM、OpenADR2.0bを実装した デマンドレスポンス、アグリゲーター向けプラットフォーム提供

Wireless Glue Networksと日本IBM株式会社は、IBMのアグリゲータ向けプラットフォーム上におけるWGNの自動デマンドレスポンス・ソリューションであるVertexの技術実証を終了し、今後OpenADR2.0bを実装したプラットフォームをデマンドレスポンス事業者等に提供していきます
Press Release
2014年1月29日

Wireless Glue Networks と日本IBM、OpenADR2.0bを実装したデマンドレスポンス、
アグリゲーター向けプラットフォーム提供

Wireless Glue Networks Inc.
日本アイ・ビー・エム株式会社

Wireless Glue Networks Inc.(本社:カリフォルニア州プレザントン市、社長:ピーター・マケイブ、以後WGNと表記)と日本アイ・ビー・エム株式会社(本社:東京都中央区、社長:マーティン・イェッター、以後日本IBMと表記)は、
日本IBMのアグリゲーター向けプラットフォーム上におけるWGNの自動デマンドレスポンス・バーチャルエンドノード(VEN)ソリューションであるVertex*の技術的な実証を終了しました。今後両社は、自動デマンドレスポンスの最新規格OpenADR2.0 Profile b**を実装したプラットフォームをBEMS/MEMS/HEMSアグリゲーターやデマンドレスポンス
事業者等(以降、アグリゲーターと表記)に提供していきます。

アグリゲーターは、当プラットフォームを採用することで、最新の国際標準規格OpenADR2.0b を用いて電力会社と相互にデマンドレスポンスのメッセージ交換、需要家への効率的なデマンドレスポンスの提供が可能となります。また、Vertexは
階層的に登場するアグリゲーターのユースケースにも対応しており、この機能によりアグリゲーターは様々な階層のユーザーに、多様なデマンドレスポンスプランを提供できます。

デマンドレスポンスは、需要家に対して節電を要請することで、電力供給の逼迫時に発電量を増やすことなく経済的で安定
した電力需給を実現するしくみです。米国では、2006年以降から各地で大規模な実証実験が行われ10〜20%の需要削減
効果が確認されており、システム間で電子的にメッセージを交換しBEMS、HEMS等によって、自動に機器を制御する自動デマンドレスポンスの効果が高いことが認められています。日本でも2016年の電力自由化に向けて、BEMS/MEMS
アグリゲーター等、デマンドレスポンスに関連した新しいビジネスの事業化が始まっています。

WGNは米国に本社を置く、アグリゲーター向けにリアルタイムでエネルギーデータを取得、提供するための
デマンドレスポンスやエネルギーマネジメントのソフトウェア・ソリューションを提供する企業です。
日本では「次世代エネルギー・社会システム実証事業補助金エネルギーマネジメントシステム標準化における接続・制御技術研究事業」におけるアグリゲータ用のデマンドレスポンスシステムとして、OpenADRソリューションを提供しています。
また米国ではカリフォルニア州エネルギー委員会 (CEC)管轄のプロジェクトでカリフォルニア大学デービス校が展開する「Zero-Net Energy Community Project」や「Energy Storage Appliance study」に採用されるなど、様々な実証実験で採用されています。

日本IBMはすでに複数のBEMSアグリゲーター、MEMSアグリゲーターおよび、ハウスビルダーに当プラットフォームを
提供しており、Vertexをこれらアグリゲーター等に提供しているプラットフォームの一機能として、提供していく予定です。また、デマンドレスポンスに付随する業務を効率化する機能を開発していく予定です。

以上

*Vertexは、2013年11月に、OpenADR Alliance の定めるOpenADR2.0bの認証試験に合格し、認証されています。

**OpenADRは、米国国立標準技術研究所(NIST)がスマートグリッド相互運用性関連標準規格の1つに指定した、
電力事業者、アグリゲーター、需要家間で情報をやり取りする際のメッセージ交換のデータモデルと通信プロトコルを
規定しています。2012年8月に国際標準規格の策定を進めるOpenADR Allianceが、OpenADR2.0 Profile A(2.0aを、インテリジェントサーモスタットなど比較的単純な機器の制御を目的として公表し、2013年7月にアグリゲーター等による本格的なADRサービスを目的とするProfile B(2.0b)を公表しています。国内でも、2013年5月に経済産業省主催の検討会において、OpenADR2.0をもとに、日本におけるデマンドレスポンス通信仕様を策定した「デマンドレスポンス・
インタフェース仕様第1.0版」が採択されました。

IBM、IBM ロゴ、ibm.com、WebSphereは、世界の多くの国で登録されたInternational Business Machines Corp.の
商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれIBMまたは各社の商標である場合があります。現時点でのIBM の
商標リストについては、http://www.ibm.com/legal/copytrade.shtml(US)をご覧ください。

2014年 1月29日
参照ValuePress! (プレスリリース)

日本IBM

日本IBMは外資系の100%子会社で、創立は戦前の1937年、多数の日本人従業員を抱え、国内企業との合弁を含む多数の関連会社を展開している。現在ではIBMは世界レベルでもサービス事業の比率が売上の6割となったが、そのベースとなった。SI(システムインテグレーション)事業は、日本IBMが先行していた分野とされる。コンサルティングサービスについては、豊富な実績を基盤に、世界のIBMグループと密接な連携をとりグローバルベースでの連携し、分断されたサービスではなく、ビジネスコンサルティングからシステム構築、業務アウトソーシングまで一貫したサービスをグループとして提供している。

日本IBMについて

IT業界、コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 


無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー



SEMINARセミナー情報

他セミナー情報一覧

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ITコンサルタントになるには

ITコンサルタントとして求められる基礎能力・資質 - 求められる人材像とは

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

初めての方へ

ムービンのことや、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

未経験からITコンサルタントへの転職 その対策方法とは?

未経験からITコンサル転職を目指している方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録