IoTへのJava浸透を狙うオラクル、村田製作所の事例を紹介

日本オラクル株式会社(オラクル)は4月22日、Java ME EmbeddedによるInternet of Things(IoT)への取り組みに関する記者説明会を開催。株式会社村田製作所が、組み込み用通信モジュールへのJava ME Embedded 8の採用について説明した。なお、Java ME Embeddedの最新バージョンであるJava ME Embedded 8は、米国時間4月30日のリリース予定。

 村田製作所は組み込みの通信モジュール市場で60%のシェアを持つ、と同社の通信事業本部 コネクティビティー商品事業部 ソリューションアービス部 ソフトウェア開発室 係長の芦谷浩司氏は説明する。最近ではAV家電や白物家電、ヘルスケア製品などにも通信モジュールを提供。ハードウェアだけでなく、ソフトウェアや、Wi-FiやRFの認証などのサポートも提供しているという。

 この中で、白物家電やヘルスケア製品などに向けた「WLAN Smart Module」は、Wi-Fiモジュールと32bit CPUを組み合わせたモジュールだ。ソフトウェアを動作させられることで、「ホスト側の処理の負荷を軽減し、ネットワーク型機器の開発を容易にするため、すでに多くの機器で採用されている」(芦谷氏)。

WLAN Smart Moduleの現状の課題として芦谷氏が挙げるのが、省リソースであることの制限、CPUやOSに依存した開発、高級OSと比較して少ないソフトウェア部品の3つだ。

 そこで、次期WLAN Smart Moduleでは、製品を2タイプに分ける。低コスト版では通信モジュールとCPUを1チップ化してより小型化し、従来どおりリアルタイムOSを動作させる。そしてもう一つ、高機能版を投入。より高性能なCPUとチップ外のRAMを搭載して、ソフトウェアプラットフォームとしてJava ME Embedded 8を採用する。

芦谷氏はJava ME Embedded採用のメリットとして、豊富なライブラリや汎用の開発環境による開発メリット、クラウドと統一されたJavaによる開発や管理、汎用性やアプリケーション追加の容易さを挙げた。

 「低コスト版と高機能版は、両者を適材適所で提案する。クラウドに近い分野など、より高級なアプリケーションを動かしたい要望には高機能版を提案する。すでに一部引きあいもある」(芦谷氏)。

 スケジュールとしては、2014年度第1四半期にJava ME Embedded 3.3でデモシステムを構築。第2四半期にJava ME Embedded 8.0対応と次期WLAN Smart Moduleを開発。第3四半期にJava ME Embedded 8.0でシステムを構築する。

オラクルのJava Embedded グローバル・ビジネス・ユニット シニアセールスディレクターの島田源氏は、Java ME Embeddedについて解説した。組み込み分野での利点として、携帯電話など過去からの実績、マルチタスク処理、アップグレードに適していること、リモートでのソフトウェアの展開や管理、複数のOSやCPUへの対応を強調する。

 米国時間4月30日にリリースされるJava Embedded 8では、対象とするメモリサイズに応じて、2MバイトのRAMを想定した「Full Profile」、512Kバイトを想定した「Standard Profile」、128Kバイトを想定した「Minimum Profile」の3種類のプロファイルセットが用意される。

 島田氏は国内でのJava ME Embedded 8戦略として、「ゲートウェイではすでにJavaが普及している。そこにつながる接続デバイスへのJava搭載を推進していきたい。異なるプラットフォームが混在するのをJava VMで吸収する」と説明。さらに「センサー+スマートWi-Fiモジュールの普及を推進していきたい。すべての産業にIoTが普及して、そのすべてがJava ME Embeddedの対象となる」と抱負を述べた。

2014年 4月22日
参照クラウド Watch

日本オラクル

1977年、Oracleはデータベース管理システムソフトで起業し現在では業務アプリケーション市場で積極的なM&A(合併・買収)を展開しながらアプリケーション・サーバ、そしてミドルウェアへと徐々にラインナップを拡充しながらレイヤを上り、顧客企業が必要とするIT導入を全面的に支える随一の企業となっている。

日本オラクルについて

IT業界、コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 


無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー



SEMINARセミナー情報

他セミナー情報一覧

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ITコンサルタントになるには

ITコンサルタントとして求められる基礎能力・資質 - 求められる人材像とは

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

初めての方へ

ムービンのことや、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

未経験からITコンサルタントへの転職 その対策方法とは?

未経験からITコンサル転職を目指している方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録