OpenStackも取り込んだ最新版「Solaris 11.2」、オラクルが概要説明

日本オラクル株式会社は5月14日、「Oracle Solaris 11.2」に関する説明会を開催した。Oracle Solaris 11.2は米国では4月29日に発表されたSolarisの最新バージョンだが、現時点ではまだβ版のダウンロード提供が行われている段階で、正式リリースは2014年中の予定となっている。

 まず説明を行った米Oracle Solarisプラットフォーム・エンジニアリング担当バイスプレジデントのビル・ネシャイム氏は、2010年のOracleによるSun Microsystemsの買収を振り返り、この買収の理由を「Oracleソフトウェアのためのよりよい基盤を構築するため」だと説明した。これはつまり、Sunが長年かけて熟成させてきた商用UNIXであるSolarisはOracleにとってOracleのソフトウェアを稼働させるための優れたプラットフォームだと認識されている、ということの表明でもあるだろう。

 前バージョンとなるSolaris 11.1は2012年10月に発表されているので、約2年ごとのアップデートサイクルが維持されている形になる。同氏が示したロードマップでは、今後2015年、2016年とアップデートが予定されており、ややサイクルが早まると同時に、2016年には次期メジャーバージョンであるSolaris 12のリリースも予定されている。同氏はまた、開発手法の変化についても紹介した。従来のOS開発ではさまざまな要素を独立に開発していたが、現在のオラクルによるSolarisの開発では、プラットフォームを中核にアプリケーション、データベース、ミドルウェア、SDN、サーバー、仮想化&クラウドとの連携、などの要素をすべて統合してシステム全体を開発する手法を採っているという。

 Solaris 11.2の特徴の中でも特に注目されるのが、OpenStackの取り込みだろう。Solaris 11.2では、OpenStackの構成要素であるHorizon(クラウド管理)、Nova(サーバー仮想化)、Neutron(クラウドネットワーク)、Cinder/Swift(クラウドストレージ)、Glance(イメージ展開)のすべてがサポートされる。

 また、Solaris Zonesによる仮想化機能の効率向上も強調された。既存のほかの仮想化技術では不可避的に発生していたオーバーヘッドを排除し、物理環境と同様のパフォーマンスで仮想化環境の実行が可能なため、仮想化の導入に伴って処理能力を増強する必要はないという。

 これらの拡張を受け、日本オラクルのシステム事業統括 プロダクト・マネジメント・オフィス 本部長の宮坂美樹氏は、Solaris 11.2を「エンタープライズの要求を満たす唯一のクラウド・プラットフォーム」と位置づけた。

2014年 5月19日
参照クラウド Watch

日本オラクル

1977年、Oracleはデータベース管理システムソフトで起業し現在では業務アプリケーション市場で積極的なM&A(合併・買収)を展開しながらアプリケーション・サーバ、そしてミドルウェアへと徐々にラインナップを拡充しながらレイヤを上り、顧客企業が必要とするIT導入を全面的に支える随一の企業となっている。

日本オラクルについて

IT業界、コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 


無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー



SEMINARセミナー情報

他セミナー情報一覧

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ITコンサルタントになるには

ITコンサルタントとして求められる基礎能力・資質 - 求められる人材像とは

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

初めての方へ

ムービンのことや、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

未経験からITコンサルタントへの転職 その対策方法とは?

未経験からITコンサル転職を目指している方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録