日本オラクル「Oracle Marketing Cloud」における統合拡張を発表

「BlueKai Data Management Platform」との統合によりマーケティング担当者はお客様毎にカスタマー・エクスペリエンスを最適化しマーケティング効果のさらなる向上を実現

発表の概要
日本オラクル株式会社(本社:東京都港区北青山代表執行役社長 兼 CEO:杉原 博茂)は顧客に最適化された広告キャンペーンを行うためのクラウド型データ・マネジメント・プラットフォーム「Oracle Data Management Platform(旧BlueKai Data Management Platform)」とクラウド型マーケティング・オートメーション・プラットフォームである「Oracle Eloqua Marketing Cloud Service」の統合を発表します。


発表内容
? Forrester Research社による最新の報告によるとマーケティング担当者の82パーセントは顧客に対して一貫性のあるメッセージを届けることができていないと回答しています。その結果顧客とは無関係なプロモーションやメッセージを配信し関係に悪影響を及ぼしかねません。またチャネルによっては適切な顧客のターゲティングにも苦戦しています。

? すべてのチャネルにおけるマーケティング業務の簡素化と顧客中心のキャンペーンを実現するために本日「Oracle Marketing Cloud」におけるさらなる統合を発表しました。「Oracle Data Management Platform」と「Oracle Eloqua Marketing Cloud Service」を統合することでマーケティング担当者によるターゲティングの精度を高めより効果の高いマーケティング・プログラムを構築することができるようになります。

? 横断的に複数チャネルを活用したターゲティングによって顧客獲得や囲い込みクロスセルおよびアップセルを促進します。今回の統合によりマーケティング担当者はキャンペーンに対する顧客の反応や顧客接点のレベルをより正確に把握することができるようになります。

? クラウド型マーケティング・オートメーション・プラットフォームである「Oracle Eloqua Marketing Cloud Service」から生成された顧客の行動データを匿名化した上で「Oracle Data Management Platform」に移行することが可能となります。このデータは検索表示サイトの最適化およびモバイル広告で顧客のリターゲティングのために使用することができます。

? 「Oracle Data Management Platform」では顧客や見込み客をより深く理解するために新たな属性の分析機能を提供します。40万以上の属性データ項目で現時点で7億件以上の匿名の顧客プロファイルを検索してターゲティングすることができます。

? 統合により「Oracle Eloqua Marketing Cloud Service」のデータは「Oracle Data Management Platform」に匿名化して移行され「Oracle Data Management Platform」上でデジタル・マーケティング担当者がターゲットとする顧客層に類似した属性モデルを作り出し展開しているチャネルにおいて見込顧客へのリーチを拡充することができます。

? すでに統合されているクロスチャネルソーシャルモバイルコンテンツ・マーケティング・ソリューションに加え「Oracle Data Management Platform」と「Oracle Eloqua Marketing Cloud Service」が統合されたことにより「Oracle Marketing Cloud」はより完成されたマーケティング・ソリューションになりました。オラクルは業界で最も顧客中心のシンプルで使いやすいエンタープライズ向けの優れたソリューションをマーケティング担当者に提供し続けていきます。

本発表に向けたコメント
? オラクル Oracle Marketing Cloud製品統括 グループ・バイスプレジデントであるジョン・ステティックは以下のように述べています。「真の顧客中心主義は企業がひとつの傘の中にメッセージの発信機能を保持しマーケティング・データを統合することができたときにのみ実現します。この統合によりマーケティング担当者がより自社の理想的な顧客の属性や行動を理解し顧客毎に最適化したカスタマー・エクスペリエンスを提供することができます。またより関連性の高いカスタマー・エクスペリエンスを提供することでマーケティング担当者は収益に結びつきやすく長期にわたって良好な関係を築き高い価値を創造することができます。」

2014年 10月23日
参照gihyo.jp

日本オラクル

1977年、Oracleはデータベース管理システムソフトで起業し現在では業務アプリケーション市場で積極的なM&A(合併・買収)を展開しながらアプリケーション・サーバ、そしてミドルウェアへと徐々にラインナップを拡充しながらレイヤを上り、顧客企業が必要とするIT導入を全面的に支える随一の企業となっている。

日本オラクルについて

IT業界、コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 


無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー



SEMINARセミナー情報

他セミナー情報一覧

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ITコンサルタントになるには

ITコンサルタントとして求められる基礎能力・資質 - 求められる人材像とは

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

初めての方へ

ムービンのことや、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

未経験からITコンサルタントへの転職 その対策方法とは?

未経験からITコンサル転職を目指している方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録