アクセンチュア、日本企業のASEANにおけるM&A支援強化策を発表

アクセンチュアは12月15日、12月1日付けで日本国内でASEANにおけるM&A専門家を増員したことに伴い、日本企業のASEANにおけるM&A支援に関する説明会を開催した。

アクセンチュア グローバルM&Aプラクティスは今年9月にASEAN拠点を設立し、日本オフィスは12月1日付けで、チームを数十名体制に強化した。

初めに、アクセンチュア 戦略コンサルティング本部 マネージング・ディレクターの清水新氏が、グローバル市場における日本企業の経営課題について説明を行った。

清水氏は、日本企業がここ20年にわたり、グローバルにおけるプレゼンスが低迷を続けているとして、欧米・韓国のハイパフォーマンス企業と日本企業の相違点を明らかにした。

同氏によると、ハイパフォーマンス企業が全社的に投資を行い、経営モデルをグローバルで統一しているのに対し、日本企業は事業ごとに市場を攻め、投資を行っているという。

一方、市場は、ソーシャルメディアやモバイル技術などのデジタルテクノロジーによって、既存の市場が破壊されるとともに新たな市場が形成されており、企業はそうした市場に対応していく必要がある。

そこで、同社としては、情報がいつも見える状態にしておくことで、組織内で共有化を図り、市場の変化を自社に取り込んで対応していくパワーをつけていくことを提言する。
同氏は「企業は存続をかけて変革を続けていかなければならない。それには、『見極める(変化を読む)力』と『磨き上げる(ビジネス・パフォーマンスの向上)を力』が必要。企業買収は企業変革の旅の1つの通過点」と語った。

日本企業のASEANにおけるM&A支援については、同社のアクセンチュア 戦略コンサルティング本部 M&Aプラクティス日本統括 マネージング・ディレクターの横瀧崇氏が説明した。

同氏はASEANにおけるM&Aが増えていながらも、企業価値を創造した割合は6割にとどまっていると指摘した。同社の分析によると、ASEANにおける企業買収学派妥当であり、買収が成功するかどうか、買収後の企業統合にかかっているという。

企業統合を成功に導くためのカギとしては、「買収後の企業価値を左右する2つのドライバーを見極めること」「グローバルマネジメントモデルを確立・導入すること」の2点が挙げられた。

企業価値を左右する2つのドライバーとは、「スピード」と「バリューアップ」になる。同社は、スピードドライバーについて、新会社として業務を開始する日を「Day1」として、それまでに実行すべき約400のタスクの中で最も時間がかかるタスクのうち、最短化できる要素としている。このスピードドライバーを最短化するために、策を講じていく。

バリューアップ・ドライバーとは目標を実現するためになくてはならない要素であり、Day1の時点でこの要素を失わずに、Day2(企業価値創出のタイミング)を拡大するための計画を実施する。

グローバルマネジメントモデルとしては、社員一人ひとりが企業の持続性を担保するための目標値(KPI)に沿って行動できる仕掛けを埋め込み、すべての社員が同じ数値を見て行動するようコントロールしていく。

同社は、日本企業のASEANにおけるM&Aが成功することを支援するため、5つのツールを提供する。

2014年 12月16日
参照マイナビニュース

アクセンチュア

世界54ヵ国 201都市以上に展開し、140000名以上のコンサルタントを抱える、グローバル最大級のコンサルティング会社。経営コンサルティングから情報システム構築、アウトソーシングまで、クライアント企業の収益向上に関わる全てのサービスを総合的に提供している。

アクセンチュアについて

IT業界、コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 


無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー



SEMINARセミナー情報

他セミナー情報一覧

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ITコンサルタントになるには

ITコンサルタントとして求められる基礎能力・資質 - 求められる人材像とは

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

初めての方へ

ムービンのことや、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

未経験からITコンサルタントへの転職 その対策方法とは?

未経験からITコンサル転職を目指している方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録