好調のIT業界、新たなバブルか成長か

IT業界は、「ドット・コム」バブルの崩壊から15年が過ぎ、再び絶好調を迎えている。業界には記録的な額の資金が流れ込む一方で、資産価値が膨れあがっていることへの懸念も再び出てきている。

?EY(アーンスト・アンド・ヤング)グループの調査によると、2014年のIT業界では3512件の合併・買収があり、その総額は2376億ドル(約28兆円)と、2000年以降で最高額を記録した。2015年の見通しも「力強い」ままで、このトレンドが減速する兆候はみられない。

?また、スマートフォン(多機能携帯電話)を活用する米配車サービス「ウーバー(Uber)」や、送った写真がすぐに消えるという特徴があるメッセージアプリ「スナップチャット(Snapchat)」などのベンチャーは、資本の流入で企業価値が急上昇した。

?ベンチャーキャピタルを分析する調査会社CBインサイツ(CB Insights)によると、2014年、IT業界では米国の25社を含む38社が、新たに価値10億ドル(約1200億円)以上の企業となった。

?IT業界に漂う高揚感は、前四半期に過去最高の180億ドルの利益を上げた米アップル(Apple)や、米市場への新規株式公開(IPO)で過去最大の250億ドル(約2兆8000億円)を調達した中国の電子商取引大手アリババ(阿里巴巴、Alibaba)など、業界大手の好調ぶりも影響している。

?国際監査法人プライスウォーターハウスクーパース(Pricewaterhouse Coopers、PwC)は、2014年は「世界のIT企業のIPOにとって、過去10年で最高の年だった」と述べている。

■価値への疑問

?企業価値の急騰に対する投資家の主要な疑問は、それが革新的な企業が飛躍的に成長する見通しを示唆しているのか、それともただの投機にすぎないのかという点だ。

?ウーバーへの投資で同社の企業価値は410億ドル(約4兆8000億円)を超えた。自宅貸し借り仲介サービスの「Airbnb(エアビーアンドビー)」の推定価値は100億ドル(約1兆2000億円)でスナップチャットやオンラインストレージサービスの「ドロップボックス(Dropbox)」と同レベルだ。また音楽ストリーミングサービスの「スポティファイ(Spotify)」の価値は70億ドル(約8300億円)となっている。

?これらの投資は、米SNSフェイスブック(Facebook)がスマートフォン向けチャットアプリの「WhatsApp(ワッツアップ)」を220億ドル(約2兆6000億円)で買収して以降に行われた。

?IT業界専門のマーケティング調査会社、エンドポイント・テクノロジーズ・アソシエーツ(Endpoint Technologies Associates)のロジャー・ケイ(Roger Kay)氏は、「これらの企業評価は大幅に逸脱している」と語る。

■「現実をベースにされている」

?だが、EYの報告書は、現在の高騰が現実に基づいたものだと主張する。

「2000年と違い、これはバブルではない」と報告書は述べる。「取引の大半は、売上、利益、またはキャッシュフローという昔ながらの方法で算出されたものだ」

?IT業界の指標とされるナスダック(Nasdaq)の株価指数は、2000年3月に記録された最高値の5100にいまだに到達していないことを指摘する専門家もいる。

?ナスダックの投資助言部門のITアナリスト、マイケル・スティラー(Michael Stiller)氏は、IT部門は「総じて1999年と比べて相当安い」と語り、現在のIT企業はより現実的なビジネスモデルを持っていることも指摘した。

「環境が全く違う」とスティラー氏は語った。「2000年のオンライン人口は4億人だったが、現在は7.5倍の30億人だ。市場が15年前と比べて8倍大きいので、2000年に着想されたアイデアの多くが現在は実現可能になっているのだ」

2015年 2月10日
参照AFP

プライスウォーターハウスクーパース

ディールアドバイザリーとコンサルティングサービスを提供するグローバル大手総合系コンサルティングファーム。M&Aや事業再生・再編の専門家の集まるディールズ部門と経営戦略の策定から実現まで総合的に取り組むコンサルティング部門が連携し、クライアントの皆様へ広範囲な統合的ソリューションを提供している。

プライスウォーターハウスクーパースについて

IT業界、コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 


無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー



SEMINARセミナー情報

他セミナー情報一覧

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ITコンサルタントになるには

ITコンサルタントとして求められる基礎能力・資質 - 求められる人材像とは

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

初めての方へ

ムービンのことや、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

未経験からITコンサルタントへの転職 その対策方法とは?

未経験からITコンサル転職を目指している方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録