日本オラクル、2012年の事業戦略と注力分野について説明

日本オラクルは1月24日、2012年の事業戦略および注力分野に関するプレスセミナーを開催した。同セミナーでは、同社の代表執行役社長兼最高経営責任者を務める遠藤隆雄氏をはじめ、経営層が説明を行った。

初めに、遠藤氏が同社の事業戦略である「SIMPLIFY I.T.」について語った。「現在のシステムは部品ごとに組み合わせて構築されているためフラグメンテーションが生じており、企業ではアプリケーションの改修時に作業が複雑になりトラブルが発生している。その一方で、企業は保存できないことが理由で、毎年データを捨てている」と同氏。

加えて、企業は「ビッグデータ」「モバイルコンピューティング」「クラウドのサイロ化」といったITにまつわる課題を抱えており、こうした課題を解決するためのコンセプトが「SIMPLIFY I.T.」というわけだ。

同氏は「SIMPLIFY I.T.」を実現するため、2012年に注力する分野として「Oracle Fusion」シリーズと「Engineered Systems」を挙げた。

続いて、専務執行役員 製品事業統括兼テクノロジー製品事業統括本部長を務める三澤智光氏から、ソフトウェア事業について説明がなされた。同社のソフトウェア事業は「Database事業」「EPM/BI事業」「Middleware事業」「Application事業」「戦略製品事業」という5つの柱から成る。

Database事業の主力製品としては、ビッグデータと呼ばれる大規模データの取得・整理・分析を行うためのアプライアンス「Oracle Big Data Appliance」が挙げられた。同氏は、「ビッグデ―タというと、非構造化データの取り扱いばかりフォーカスされるが、それだけではビジネスには役に立たず、非構造化データと構造化データのマッチングを行う必要がある。そうした点までサポートできるのはオラクルだけ」と、ビッグデータ分野における同社の優位性をアピールした。

EPM/BI事業の主力製品としては、「Oracle Exalytics In-memory Machine」が紹介された。同製品は、BIアプリケーションやプランニング・アプリケーションのパフォーマンスを向上するインメモリBIマシンだ。「BIのボトルネックとなっているのはダッシュボードの表示だが、Exalytics In-memory MachineではこうしたBIにおけるパフォーマンスの課題を解決する」と同氏。

執行役員 システム事業統括 野々上仁氏からは、ハードウェア事業についての説明が行われた。同氏は、ハードウェア事業の注力製品として「SPARC SuperCluster」を挙げた。同製品は、SPARC/Solarisというプラットフォーム上に、Oracle ExadataとOracle Exalogicの機能を搭載したシステムである。

加えて、重点領域は「付加価値プロダクトのボリューム展開」「Engineered Systemsによる基盤刷新」「クラウド/ビッグデータ領域におけるストレージ導入の加速」となる。

同社は昨年に米国で開催した「Oracle OpenWorld」で大きな発表をいくつも行ったが、今年4月には4年ぶりに「Oracle OpenWorld Tokyo」、7年ぶりに「JavaOne Tokyo」を開催することを発表しており、その内容も注目されるところだ。

2012年 1月26日
参照マイナビニュース

日本オラクル

1977年、Oracleはデータベース管理システムソフトで起業し現在では業務アプリケーション市場で積極的なM&A(合併・買収)を展開しながらアプリケーション・サーバ、そしてミドルウェアへと徐々にラインナップを拡充しながらレイヤを上り、顧客企業が必要とするIT導入を全面的に支える随一の企業となっている。

日本オラクルについて

IT業界、コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 


無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー



SEMINARセミナー情報

他セミナー情報一覧

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ITコンサルタントになるには

ITコンサルタントとして求められる基礎能力・資質 - 求められる人材像とは

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

初めての方へ

ムービンのことや、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

未経験からITコンサルタントへの転職 その対策方法とは?

未経験からITコンサル転職を目指している方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録