今、世界で最も速いJavaアプリケーション実行基盤は「Oracle SuperCluster T5-8」

"今日、アプリケーション・サーバーやデータベース・サーバーの実行環境のコモディティ化が進んでいる。しかし一方、高い可用性や拡張性、パフォーマンス、運用実績などが求められるシステムでは、依然として商用UNIXを採用する企業が多いのも事実だ。

 その商用UNIXの1つである「Solaris」に、圧倒的なパフォーマンスを誇る最新のSPARCプロセッサを組み合わせ、さらにアプリケーション・サーバーやRDBMSなどのミドルウェアも含めてハードウェア/ソフトウェアを高度に融合したシステム基盤(Engineered Systems)としてオラクルが提供しているのが、Oracle SPARC T5サーバーをベースとするOracle SuperCluster T5-8である。

SolarisとSPARCは、オラクルが2010年に買収したサン・マイクロシステムズが開発したプロダクトであり、いずれも1980年代に誕生して以来、多くの企業に支持され続けている。オラクルがサンを買収した際には、両プロダクトの行く末に不安を感じる声も聞かれたが、これに対して日本オラクル システム事業統括 ソリューション・プロダクト統括本部の桑原智宏氏(プロダクト・マネジメント・オフィス プロダクトビジネス推進部 サーバー担当シニアマネージャー)は、「サン時代よりも、むしろ両プロダクトに投じる開発リソースの規模は拡大しています」と説明する。

 具体的には、Solarisに関しては真に""Cloud OS""と呼べる機能を搭載した『Solaris 11』をリリースしているほか、SPARCも大幅な性能向上を果たしています」(桑原氏)
Oracle SuperCluster T5-8でさらにパフォーマンスが向上

 それでは、この2つのプロダクトは具体的にどのように進化したのだろうか。

 まずSolarisについては、仮想化技術を積極的に取り込んでいることがポイントの1つだと桑原氏は話す。

 「Solaris 10の時代からサーバーやストレージの仮想化を実現していましたが、Solaris 11では、それに加えてネットワークの仮想化技術も導入しました。これによってOSの中でクラウド環境を実現することが可能になったのを受け、オラクルはSolaris 11を""Cloud OS""と位置付けています。このほか、従来のバージョンから実現してきた高い信頼性やスケーラビリティを備えている点が大きな特徴となります」(桑原氏)

一方のSPARCは、新製品が登場する度に倍々のペースで高速化を果たしてきたと桑原氏は胸を張る。

 「オラクル時代の最初のリリースとなるSPARC T3は、従来の倍の性能を達成しました。その後もSPARC T4、そしてSPARC T5のそれぞれにおいて、前世代の倍の性能を達成しています」(桑原氏)

この高いパフォーマンスを端的に示しているのが、サーバー・マシンのJava実行性能を測る「SPECjEnterprise 2010」のベンチマーク結果である。Oracle SuperClusterのベースとなるOracle SPARC T5-8サーバー(SPARCプロセッサを8個搭載)にOracle WebLogic Serverを組み合わせたシステムは57422TPS(Transaction Per Second)という驚異的なスコアを叩き出しており、そのうち90%のトランザクションは0.5秒未満で応答している。

 なお、CPUにPOWER7+、OSにAIXを搭載した「IBM P780」の同じベンチマークのスコアは16646TPSであり、3.4倍の性能差がある。このIBM P780の価格はOracle SPARC T5-8の3.6倍だ。この結果から、Oracle SPARC T5-8は単に処理能力が高いだけでなく、コスト・パフォーマンスの面でも優れたサーバーであることがわかる。"

2013年 9月9日
参照builder

日本オラクル

1977年、Oracleはデータベース管理システムソフトで起業し現在では業務アプリケーション市場で積極的なM&A(合併・買収)を展開しながらアプリケーション・サーバ、そしてミドルウェアへと徐々にラインナップを拡充しながらレイヤを上り、顧客企業が必要とするIT導入を全面的に支える随一の企業となっている。

日本オラクルについて

IT業界、コンサルティング業界の最新ニュースをお伝えします。最先端の業界で何がどう動いているのかをWatchすることで、広くビジネス界全体の今後の動きを展望することができるはずです。

ニュース検索はこちらから 


無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー



SEMINARセミナー情報

他セミナー情報一覧

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ITコンサルタントになるには

ITコンサルタントとして求められる基礎能力・資質 - 求められる人材像とは

皆様からよく頂くご質問

弊社にご登録いただき、ご面談した方からよく頂くご質問をまとめてみました。

初めての方へ

ムービンのことや、弊社サイト活用法などをご紹介致します。

未経験からITコンサルタントへの転職 その対策方法とは?

未経験からITコンサル転職を目指している方へ、その転職方法と積極採用中の求人をご紹介いたします。

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



未経験からコンサル転職

初めての方へ

無料転職相談・登録