ITコンサルタント転職・IT転職 >  ITコンサルタントについて >  ITコンサルティングの業務領域 >  ERPコンサルタントへの転職 - 仕事内容と資格と年収

ERPコンサルタントへの転職 - 仕事内容と資格と年収

ERPコンサルタントとは?仕事内容と資格と年収

ERPコンサルタントとしてのやりがい、魅力

ERPコンサルタントの最終的なミッションは、ERPパッケージというツールを活用して企業の業務改革(BPR)を実現させる事です。

そのためERPコンサルタントに求められる役割は、経営課題が何なのかを明確化させながら、企業内の各部門で実施されている業務プロセスやデータの流れを把握し、ERPパッケージの業務プログラムに既存業務プロセスをどのように適用していくかを分析、設計、実装を主導していく必要があります。

ERPの豊富な業務プロセスに合わせて顧客業務を最適化させていく作業は、非常に細かい作業であり、現場ユーザーの意見を徹底的に吸い上げる必要があるため、高いコミュニケーション能力が求められます。

次に、そのようにデザインされた新たな業務プロセスを実際にERPソフトウェアでどのように処理していくべきか、ソフトウェアそのものを最適化させながら、必要に応じてアドオン(追加開発)をリードする役割を担っています。

代表的な製品としては、SAP社,Oracle社、Microsoft社のERPパッケージがあり、近年ではデジタル化、クラウド化、多モジュール化により、絶えず進化を遂げています。近年クラウドERPではWorkday社の製品が有名ですが、各ベンダーでもクラウド化を推し進めている状況です。

ERPコンサルタント求人はこちらから

ERPコンサルタントになるには?おすすめ資格

ERPコンサルタントは、必ずしも資格が必要であるものではないのですが、実際にプロジェクト現場で活躍をされている方々の多くは、関連資格を取得されていらっしゃるのが実状のように見えます。

ERP導入のプロジェクト経験がある方は、SAP社、Oracle社、Microsoft社といった主要製品の資格を取得されている方が多いです。(新卒、あるいは中途入社後の研修で取得されるケースも多いです。)

一方で、ERP未経験のシステムエンジニアや事業会社出身の方については、ERPの主要モジュールである業務知識や製品周辺の技術をカバーするような資格取得をされていますと、採用企業の目に留まりやすいといえます。具体的には、会計関連であれば公認会計士、簿記1級、簿記2級。Basis関連であればネットワーク、インフラ、DB関連の資格。といったところとなります。

また、ERP導入はグローバルプロジェクトになる事も多いですので、英語力の目安としてTOEICのスコアを重視する企業もございます。

ERPコンサルタントの労働環境

ERPは基幹業務システムであることから、企業にとって絶対に失敗できない超重要プロジェクトになることが多く、責任もプレッシャーも大きいのが現実です。しかし、システムだけでなく組織そのものの変革や部門間の連携を推進していくリーダーシップやファシリテーションスキルも磨かれるため、それをやり遂げたときの自己の成長と達成感は非常に大きいといえます。

ERPコンサルタントの年収、給料、給与

ERPコンサルタントの年収ですが、所属企業やその方の経験による部分が大きいため、一概に平均を算出するのは難しいとされていますが、大手コンサルティングファームや製品力のあるERPベンダー所属の方の目安としては以下のようになります。(中小規模のコンサルティング会社の場合は、以下金額よりも少し低めとなる傾向があります。)

・20代中盤~30代前半 約500~800万円
・30代前半~30代後半 約800~1100万円
・30代後半~40代前半 約1100~1500万円


ERPコンサルタントは、顧客の役員層やその直下の経営企画、事業部門とカウンターパートとなる事も多いため、成熟された方が求められると言えます。また、基幹業務である会計、SCM、CRM、人事等の業務知識や製造業・流通・小売・素材・エネルギー・通信・金融といった、業界知識がある方もされる傾向があります。

ERPコンサルタントの所属する会社一覧

ERPパッケージ導入コンサルティングを提供する企業は、Big4をはじめとする総合系コンサルティングファーム、中堅中小のコンサルティングファーム、SIerのERP部門、製品ベンダーの直販コンサル部門、といったところがあります。また、Big4からスピンアウト・独立をした方が経営する小規模なコンサルティングファームも一部存在します。

<総合系>
アクセンチュア
アビームコンサルティング
デロイト トーマツ コンサルティング
PwCコンサルティング
EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング
KPMGコンサルタティング
クニエ

<製品ベンダー系>
SAP Japan
Oracle
Microsoft

ワークスアプリケーションズ
Workday

<SIer系>
NTTデータグローバルソリューションズ
電通国際情報サービス
JSOL

ERPコンサルタントの求人情報

詳しく採用動向やニーズは弊社までお気軽にお問い合わせ下さい。
※弊社サイトにERPコンサルタントの最新求人情報をUPしております。

ERPコンサルタント求人はこちらから

ITコンサルタント 転職情報

ITコンサルタントの仕事内容

ITコンサルタントの仕事内容 ITコンサルタントの仕事内容は求められる問題解決シーンによって多岐にわたります。

求められるスキル

求められるスキルとは? IT知識だけではなく、コンサルタントとしての基礎能力も必要となってきます。

SEとITコンサルの違い

SEとITコンサルの違い 仕事内容や、求められる役割、企業の3つの視点からSEとITコンサルタントの違いを見ていきます。

SEからコンサルになる方法

SEからコンサルになる方法 アプリ、インフラエンジニアからコンサルタントへのキャリアアップ方法をご紹介いたします。

ITコンサルタントの1日

ITコンサルタントの1日 普段ITコンサルタントはどんな仕事をしているのか、領域別でまとめてみました。

採用動向

採用動向 最新のコンサルタント(経営・IT)、IT関連企業の採用動向です。詳細は弊社までご相談ください!



無料転職相談・登録はこちらから

初めての方へ

INTERVIEWインタビュー

FIRMファーム・企業特集

アクセンチュアの中でも特に積極採用を行っている各領域ポジション

DTC積極採用中!未経験からコンサルへ!

世界最大級ファーム「PwCコンサルティング」各ポジションの求人案件掲載中!

KPMGコンサルティングで積極採用中!各ポジションの求人案件掲載中!

過去最高益を記録した、東証一部大手ITコンサルティングファーム

おすすめ求人

業務プロセスコンサルタント:大手総合外資系コンサルティングファーム

もっとも知名度の高い大手総合外資系コンサルティングファームの一つ

SCM領域に対して、戦略の策定から業務改革やプロセスの再構築、組織変革、ITの導入・定着といったコンサルティングサービスを提供します。

詳細はこちらから

ITコンサルタント:最大のSI会社を母体とするシンクタンクにてIT戦略策定

日本最大のSI会社を母体とするシンクタンク。戦略立案、新規事業戦略、IT戦略等のコンサルを中心に展開しています。

一般企業、金融機関、行政機関全般における、IT戦略、CIO支援に関連するコンサルティング業務

詳細はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。ムービンではお一人お一人に
合わせた転職支援、そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性や、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
キャリアチェンジをお考えの方はぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

無料転職相談・登録はこちらから

転職サービスはすべて無料となっております。
ムービンではお一人お一人に合わせた転職支援、
そしてご自身では気づかれないキャリアの可能性、
転職のアドバイス、最新の情報をご提供致します。
ぜひ一度我々にご相談ください。

無料転職相談・登録はこちらから

ページトップへ

お問い合わせ、ご相談はこちらから。すべて無料となっております。

Copyright (c) movin CO .,Ltd. All rights reserved.



無料転職相談・登録